なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

あがりめ さがりめ」 みんなの声

あがりめ さがりめ 作・絵:三輪映子
出版社:福武書店
本体価格:\500+税
発行日:1984年12月
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,411
みんなの声 総数 3
「あがりめ さがりめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わらべうた

    わらべうたの歌詞が書いてあり、手遊び歌として楽しめます。私の好みではなかったのですが、娘は一緒に歌って手遊びをして、喜んでいました。絵も気に入ったようです。

    わらべうたって、なかなか歌詞を覚えるのも難しいし、歌詞が書いてあるのは便利で良いと思います。この本は手遊びのしかたも載ってますしね。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 続きがあるんだ〜♪

    娘がこのわらべうたが好きで、たまたま図書館にあったのをみつけてきました。

    「あ〜がりめさ〜がりめ ぐるっとまわって ね〜このめ」
    までは知ってましたが、
    この絵本はその歌の続きも載ってました〜♪

    思わず、「へぇ〜」の世界・・・。
    娘と一緒にこんな歌詞なんだね〜と驚き!!

    でも欲をいえば、裏表紙あたりに楽譜つきにしておいてくれると音もとれてさらに楽しめるのにな〜
    なんて思ったのは私だけかな???

    掲載日:2007/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらべうた「あがりめさがりめ」の絵本です。
    「あがりめさがりめ」のわらべうたはよく知られているけど、実は続きがあることを知っている人は、少ないんじゃないかな?
    あがりめをしたらおこりたくなった。さがりめをしたらわらいたくなった。さて、ねこのめをしたらどうなったのでしょう。ヒントは、ラストのシーンではねこの大好きなある動物がたくさん出てきます。

    手遊びもちゃんと絵本に載っているので、このわらべうたを知らない人でも、子どもと一緒に手遊びをやりながら楽しめますよ。

    掲載日:2003/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット