雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

おやすみのじかん」 みんなの声

おやすみのじかん 作・絵:トニー・ロス
訳:かねはらみずひと
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1995年07月
ISBN:9784031212403
評価スコア 3.57
評価ランキング 31,341
みんなの声 総数 6
「おやすみのじかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供は気に入ったみたい

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子3歳

    「ちいさなおひめさま」シリーズ。
    このシリーズが好きな3歳の子供と読みました。

    主人公のおひめさまの子供らしいおやすみまでの様子が描います。

    外国の絵本なのでちょっとお風呂の入り方が違っていたり、お話が急に飛んだ感じがしたりするので親の私はあまり楽しいとは思いませんでしが。
    ところが不思議なことに子供はすごく気に入ったみたい。
    おひめさまのちょっぴりわがままな行動が楽しいのかな?

    親子で評価が分かれたので、間をとって星4つです。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちいさなおひめさま

    ああ、小さな子どもってこんな感じ。
    娘もだいぶ大きくなってすっかり忘れていたけれど(いろんな
    思い出がどんどん上書き保存されていってしまうから、ちょっと
    前のことだってすぐ忘れてしまうのです。寂しいなあ)、
    大人が思いもよらないようなことを、当たり前のように
    するんですよね。ての洗い方だって水遊びしているのじゃないか?
    というような感じだったりするし。
    娘もくもがいたらおふろに入らないって言っただろうしなあ(笑)。
    だいぶ大きくなったとはいえ、娘も大人からみたら、まだまだ
    小さなおひめさま。その小さなおひめさまの感性を大事に
    してあげないといけないですね。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 違和感たっぷり

    お風呂の時間よとおかあさんに言われ、

    汚れてないから、じゃあ汚れてからお風呂に入ろう。

    という発想がイヤです。

    お風呂は毎日入るもの。それが普通です。

    お風呂に入るまでの手順もなんかイヤでした。

    しかもお風呂に蜘蛛がいたから入るのヤメタ!

    なんてどこまでも変わったおひめさまなんでしょう・・・・。

    掲載日:2012/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • トニー・ロスさん

    トニー・ロスさんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公がとにかく愛らしいので娘も集中して聞く事が出来ました。同主人公が登場する他のシリーズを呼んだことがあったので親近感が沸いたのかもしれません。主人公がお風呂に入る為にとった行動がとにかく素敵でした!娘が気に入ったので何度も読みました。主人公の行動に魅せられました。

    掲載日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさなお姫様

    小さなお姫様のあどけない態度がとても可愛いです。「お風呂の時間よ。」って言われて、汚れてないから「じゃ、よごれちゃう!」って汚すのも、幼い子の心理状態を表していてとてもおもしろいと思います。お風呂の中に、蜘蛛がいて入らないのも納得できるけれど、理由を「くまさんが、待っている」って言い訳も可愛いです。小さなお姫様の反抗期かなあ?読んでてとても可愛くて和みます。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お風呂に入りたくなかったのかな?

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子3歳

    小さなお姫様が遊んで汚れたのでお風呂にはいろうと・・・まず手を洗い顔を洗っていざお風呂へ・・・でも、浴槽にクモがいたのではいらずにねちゃったの。ちょっと お話が理解できなかったようで娘は無言で聞いていました。あまり興味を示さなかったので星二つになりました。

    掲載日:2003/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット