うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おばけの地下室たんけん」 みんなの声

おばけの地下室たんけん 作・絵:ジャック・デュケノワ
訳:大澤 晶
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784593503902
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,156
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • どすんどすんの正体は??

    仲良しおばけのアンリたちがが可愛くトランプあそびしてるとこからスタート♪
    上手にトランプ重ねたねぇ〜〜!!
    と、夜中のどすんどすんに皆が怖がってぷるぷる
    頭隠して尻隠さず状態!
    アンリたちの表情が可愛くってほんとこのシリーズのとりこになっています☆
    どすんの正体を確かめるため、真夜中の探検隊レッツゴー!
    ドキドキはらはら、でもみんな一緒なら大丈夫☆
    怖がりながらもおいしいものにうっとり
    しかも、おばけだぁ〜って鏡に映った自分たちにびっくりするの可愛すぎです☆
    そして、どすんの正体は!!おちゃめなグリグリおばちゃ〜〜ん☆
    素敵なピンクの箱から登場!!怖くなくってよかった〜〜♪

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • おばけシリーズ第3弾は、地下室探検のお話です。

    お話のしょっぱなからこの怖がりよう!
    ネズミやクモやコウモリには「平気、平気」と言ってるけど、じゃあ一体何に怖がってるのかと思いきや・・まさかのおばけ(笑)

    自分たちが映っている鏡に「でたぁ、おばけだぁ!」・・って、なんでやねん!と息子が突っ込んでいました(笑)

    途中、チーズをこっそり食べてしまうエドワールが、チーズの身体になってしまうのには笑いました。
    そうそう、食べたものの姿になるんですよね。
    そして、ネズミに食べられちゃいそうになるのもおかしかった。
    最後はミルクを忘れずに(笑)

    音の正体は意外なものでしたが、おばけって死なないのかしら?!
    最後のページで、たくさんのおばけたちが集まってきてたのにも驚きました。

    ドキドキ、そしてクスッと笑える可愛いおばけの絵本です。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけだって怖いさ

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子6歳、女の子2歳

    ううむ、そんなオチ?!
    クールで愉快なおばけシリーズ、
    地下室での探検の回です。
    おばけなのに怖がりなんですね。
    きこえてきた音の正体に
    安心するも、なぜそんなところに・・・と
    思わずにはいられない。
    おばけ自体は怖くないんですが、
    地下からの正体不明の音を探る、
    このシチュエーションはやっぱりちょっと怖い。
    怖がりの私たち親子にはハードルが高かった絵本でした。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • どすんどすん!の正体は?

    『おばけパーティ』でかわいいお化けたちにであってから、すっかりファンになってしまい、シリーズを次々読んでいます。
    今回は地下から聞こえる「どすんどすん」の音の正体を探しに、おばけたちが恐る恐る階段を下っていくおはなしです。
    お化けなのにブルブル震えて怖がるのがまたかわいいです。
    どすんどすんの正体はとっても意外で、「何者?」って感じなものが登場するのですが、子どもたちは大喜びでした。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ますますドキドキ

    このシリーズ、大好きです!!

    イラストは可愛らしいのですが、
    なんだか不思議でドキドキするような雰囲気がよく出ていて
    大人でも楽しめます。

    今回は、地下室へ探検に行くということで、ますますドキドキ。

    なにがいるんだろうー?って、
    想像しながら読みました。

    このシリーズはたくさん出ているので、少しずつ集めたいです。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • このおばけはこわくない

    おばけ関連の絵本はやたらと怖がり、読むのを嫌がる娘ですが
    このおばけは怖くない・・ということがわかっていましたので
    安心して読みました。同じシリーズの『おばけびょうきになる』を
    気に入っている娘ですので♪
    おばけなのに、おばけが怖いなんて、おかしいよねえ。
    チーズを食べると体がチーズのようになってしまうところも
    おしゃれで素敵です。ちょっと日本の絵本にはない発想のように
    思います。
    最後のページのセリフが「もう、グリグリおばちゃんったら!」
    だったのですが、シリーズみんな「もう、○○ったら!」で
    終わるのかな?どうなんだろう?びょうきになる・・の方は
    「もう、ボボせんせいったら!」だったので。
    また、読んでいないものも気にして読みたいです。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • な〜んだ

    地下から怪しい物音が聞こえてきたときには、うちに子も一緒に怖がってて、指の間から本を見ていたのがかわいかったです。結局、その奇妙な物音の正体は、グリグリおばさんというお化けでした。うちの子も、ホッとしていました。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわがりおばけ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    物音に「ドキッ」とするおばけだなんて、かわいいおばけもいるもんだな〜

    地下室へおっかなびっくり入っていく姿は、まるで「きもだめし」
    明るければなんでもないことでも、怖くなったりして・・・

    最後に出て来た「おばけ」はおばけも驚く外見でした

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖がりなおばけが大好き

    子供って、怖いと言いながら、おばけが好きな時期ってありますよね。
    娘は、4歳位の時が、その時期にあたっていました。
    そんな時、この本があったので、購入して読んでいたところ、自分より怖がりなおばけなので、大喜び。
    しばらく、読んでほしいとせがまれました。
    と同時に、「早く寝ないと、おばけが出てくるよ〜」という言葉が効かなくなってしまいました…。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • グリグリおばちゃんって何者だ??

    娘が同じシリーズの「おばけのパーティ」が大好きなので、
    図書館でかりてきましたが・・、
    どすんどすんどすん!という音の正体だった
    グリグリおばちゃんって何もんなんでしょう??
    なんかちょっと唐突というか・・。
    「おばけパーティ」のシンプルさと比べると、
    少しわかりづらいような・・・。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット