モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

かもつれっしゃ」 みんなの声

かもつれっしゃ 作・絵:長嶺 太
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\857+税
発行日:1997年
ISBN:9784265065066
評価スコア 4.15
評価ランキング 17,100
みんなの声 総数 12
「かもつれっしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 長く楽しめそう

    文字のない絵本です。
    安野光雅さんの「旅の絵本」のような風合いのイラスト。
    細かい絵なんだけれど、どこかほのぼのとしていて・・・。

    人々がサッカーをしていたり、立ち話をしていたり。
    いつまでも眺めていたくなる絵本です。

    息子はたぶん気が付いていないと思いますが、全てのページがつながっていて、ついつい戻って確かめてみたくなります。
    大きくなってからも楽しめそうです。

    掲載日:2016/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何だか懐かしい

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    文章のない絵本です。

    貨物列車とその周りの風景が丁寧に描かれています。そういえば子どもの頃は、たまに貨物列車が通ると何だか嬉しくて、いくつコンテナを積んでいるか数えたりしたことを思い出しました。あの長さがいいんですね、しかもすごく遠くに運ばれていく気がして。

    今時の子供の趣味ではないのかもしれませんが、一瞬ノスタルジーに浸った絵本でした。

    掲載日:2015/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どう読めばいい?

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    開いてびっくり。
    文字が一つもありません。
    色んな種類の貨物列車が登場します。
    どう読めばいいのでしょうか?
    絵を見ていたらいつの間にか子供と探しっこゲームをしていました。

    こういうタイプの本は読み手次第で楽しさは何通りもあるのでしょうね。

    子供は意外に気に入った様で何度も読んで欲しいと言われます。
    でも、正直、これは読み方に頭を使うので…私好みではないなぁ。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 線路をたどって

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    列車好きなら、じーっと目で追ってしまうでしょう。
    字はひとつもありません。
    線路と、列車と、その周辺の人々の生活が細い線で描かれています。
    貨物列車の中の荷物が見えるようにえがかれているところもあり、
    (そこは息子「電車が切れてる!なんで!?」と、よく分からなかったようなのですが。)
    楽しいです。牛も運ばれてたんですねー。

    切符をチェックする乗務員さんが車内にいるのを発見したり、
    職場の昼休みにバレーボールしている人たちがいたり。
    ほのぼの温かくなる電車の絵本です。

    掲載日:2011/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴で懐かしい絵

    • アイ☆ユーさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    娘が2歳の頃に買いました。

    文章がないので、我が家では物語り調にはせずに
    ウォーリーをさがせ的な感じで「○○はどこに
    あるかなぁ〜?」と楽しんでいます。

    絵が細部まで丁寧に描かれているので、○○捜しは
    止まりません。

    自分でストーリーを作るもよし、それぞれの
    楽しみ方が出来る絵本だと思います。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ええですねえ…

    息子と散歩にでも出かけて、ぼーっと電車を眺めているような気分になれるええ絵本です。
    すきです、こういう字のない絵本。
    息子も電車大好きなので、わいのわいの言うて喜んでくれています。

    掲載日:2008/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力がふくらみます

    お話の文字がないので、想像力をうんとはたらかせて「読んで」あげるときもあれば
    一緒に見ながら、息子にお話させて「そうだね。ふみきりあったね」なんていいながら見ることもできる、自由な絵本です。
    電車が大好きな息子なのですが、周りの小さな人間が何をしているかにも興味があるようで、何度見ても飽きません。

    掲載日:2006/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 文字なしがおもしろい。

    お勧めしたいのは、でんしゃの好きな子へです。文字がなく、想像の世界が広がります。絵は、水彩画で、なにもかもが詳細に描かれているので、とても綺麗な絵本です。

    大人が見ていても、毎回、何かしらの発見があるような本なので、子どもは興味津々です。

    ママにとっていいのが、文字がない分、早く読み終わりたい時には短めのお話を作ってあげれるし、時間に余裕があれば、ゆっくり隅々まで説明してあげれるってこともあります。

    なかなかいないかもしれないけど、貨物列車好きのお子さんには大好評、間違いなしです。(*^^)v

    掲載日:2006/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの&マニア?

    図書館に行っても新幹線や特急の図鑑しか持ってこない電車マニアの息子。
    写真もなければ、いわゆるカッコイイ電車も載っていなくて、延々と貨物列車が走っているこの本じゃ、あまり喜ばないかな、と思いながら見せてみると、すごい食いつきようで。
    借りて帰って何度も何度も読まされるうちに(といっても文字は一字もないのですが)、私もじわじわと、この絵本の世界に引き込まれました。
    細部まで丁寧に描いた貨物列車の魅力もさることながら、周りの風景がとってものどか。
    よくよく見れば、遠足(?)に出かける集団あり、焼き芋屋さんの屋台あり、と毎回、小さな発見があって、息子の「もう一回」攻撃にも、笑顔で応えられています(今のところ(笑))。

    掲載日:2004/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本物みたい

    • ぽぽろんさん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子4歳、男の子2歳

    文字はない絵本です。リアルな描写がいい!「旅の絵本」好きな私にはたまりません。細かいところまで色々発見して楽しめます。
    何を運んでいるか見えるようになっていて、貨物列車にも色々種類があるんだなあと勉強になりました。

    掲載日:2004/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.15)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット