ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

くださいな」 みんなの声

くださいな 作:中川 ひろたか
絵:あべ 弘士
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784032279405
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,053
みんなの声 総数 7
「くださいな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あれれっ・・・

    最初の方はうちの子は何が欲しいのか想像がついていたのですが…お話が進むにつれてだんだん自分の予想したものと違うものを欲しがっていたので、びっくりしていました!!最後の男の子が欲しいものを選んだのを見て、「僕こっちがよかったな〜」って言っていました。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お店屋さんごっこ

    孫の年齢には、丁度お店屋さんごっこをして遊ぶといいなあって思った

    絵本です。

    「くださいな!」って、孫も真似して言葉に出しています。

    ゆっくり、ゆっくりの孫なので、「ごっこ遊び」の真似をしているつも

    りでした。

    「くださいな」の繰り返し言葉が嬉しい孫です。

    ひろちゃんの選んだおもちゃのラッパを吹いているひろちゃんの顔も笑

    えますが、動物達のびっくりした顔にも笑ってしまいました。

    きっと上手すぎる?(笑)ひろちゃんに耳を塞ぎたいみたいだよ・・・

    びっくりしてみんな持っているものを落としちゃったよ・・・・・

    お買い物ごっこ、お店屋さんごっこがとても嬉しい遊び絵本です。

    裏表紙のくまさん、3匹買ったお魚をびっくりして1匹落としてしま

    ったから、残りの2匹を持っているんだねえってお話も楽しみたい

    と思った絵本でした。

    孫の成長に合わせて楽しみたいと思いました。

    「くださいな」の繰り返しがとても嬉しい孫でした。

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • もっとはやく出会っていれば

    主人公の男の子の名前とよく似た名前の息子が気に入りました。内容的には、2歳ぐらいからでしょうか。繰り返しの多い本なので、2歳頃に読んだらもっと気に入ったのではないかなあと思います。

    息子が図書館で借りた本ですが、もっとはやく出会っていれば、親子でお買い物ごっこをして盛り上がれただろうなと思いました。リスとねずみがおそろいのシャツを買っていく姿がかわいかったです。

    掲載日:2007/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • くださいな

    ちょうだい!でもください!でもなく、”くださいな!”とても響きが好きです。娘に読み聞かせをしていて繰り返しの言葉を読んでいる私です。繰り返して言葉を読むことによって”くださいな”という言葉の持つ魅力にひかれました。たくさんの品物があるので”これはなんですか?”とお店屋さんとのやり取りを楽しむのもいいなと思います。もちろん娘が大きくなってからの話ですが。今は”くださいな!”ということばのくりかえしを娘と一緒に楽しみたいと思います。

    掲載日:2007/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    いろんなお客さんが登場してきます。

    お店で「くださいな」という挨拶ができるようになるのはいつの事か・・・それでも挨拶は全ての基本だと思うので、忍耐強く一緒に練習して行きたいなと選んでみました。

    絵が大胆でわかりやすく、とてもすてき。 息子もこのやり取りが楽しいようで良く読んで〜ともって来る絵本です。

    掲載日:2007/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごく小さい子のおみせやさんごっこのネタに

    • ぴょ〜んさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    もうすぐ3歳娘が図書館で借り、最初の反応は薄かったのに、
    何度も何度も持ってくるようになった絵本です。
    実際の「おみせやさんごっこ」に直結している内容だから?

    冒頭のペロペロキャンディをなめるのも、商品を見るのも楽しみでした。

    最近、スーパーやおもちゃ屋さんの広告をいつまでも眺めているので、
    この年齢向けの、もうすこしリアリティのあるお買い物絵本があったら
    読んであげたいなあと思っています。

    掲載日:2006/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひろちゃんえほんシリーズの4冊目、女の子なら大好きなお買い物を題材とした絵本です。「くださいな」という響きが大好きな娘は、繰り返し手をたたきながら「くださいな」と声をあげて読んでいます。おみせやさんにならんでいるたくさんの品物を見るのも面白いみたい。ひとつひとつ指差しながら教えてくれます。「これはにんじん。これはとと(魚)。」と、聞かれても表現のしにくいものもたくさん売られているけどね。(特におもちゃやさん)「くださいな」と「いらっしゃいませー」の響きが楽しいので、子どもと一緒におみせやさんごっこをしながら読めそうな絵本です。

    掲載日:2003/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / くれよんのくろくん / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット