ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

コロちゃんの こんにちは おじいちゃん」 みんなの声

コロちゃんの こんにちは おじいちゃん 作・絵:エリック・ヒル
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1997年
ISBN:9784566004757
評価スコア 3.92
評価ランキング 28,592
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • コロちゃん、大好き!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    コロちゃんシリーズ大好きな娘が図書館から借りてきました。

    5歳になった娘がこの絵本を読んでいるのをみて
    「なんだよこんな赤ちゃん絵本読んでるの?」と
    ちょっとばかにした様子の10歳長男。
    でも、娘はコロちゃんが大好きなのです。
    私も同じことを言ったけど、それでもコロちゃんが大好きな娘。
    コロちゃんって人気あるなぁ〜!

    そして今回はそんなコロちゃんがおじちゃんちに!
    いつもながら思うけど、絵本の中のしかけも、ささやかだけど面白い!

    今回はおじいちゃんと遊べてとーっても楽しかったコロちゃんですが、
    私と娘は見逃してないよ、
    コロちゃんとおじいちゃんがやってしまった失敗を・・・!

    と、楽しい中でもちょっとしたスパイスピリリの一冊です!

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • コロちゃんとおじいちゃんの秘密

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    コロちゃんがおじいちゃんのおうちへ遊びに出かけます.おじいちゃんおばあちゃんと一緒に遊ぶコロちゃんが無邪気でかわいいです.お手伝いという名目の遊びをしているところは,うちの息子達がおじいちゃんちに行ってるときと同じだなあと思っておかしくなりました.
    おじいちゃんとコロちゃんがボール遊びしてて窓ガラスを割ってしまったのに,おばあちゃんに聞かれてもしらばっくれてるところが笑いました.
    うちの息子達もおじいちゃんちに行くと,いつもに増してはしゃいで遊んでしまうので,こんなことをやりかねないです.
    「危ない場所ではボール遊びしない」というのと,「ちゃんと謝る」というのを息子達と確認しました.

    掲載日:2015/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 孫には甘い

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    コロちゃんがおじいちゃんおばあちゃんの家に遊びに行きます。
    ママ方のお家のようです。
    コロちゃんのお手伝いに逆に困ったりしているのはうちでも見る光景だなと思いました。
    そしてやっぱり孫には甘いですねー(笑)。
    (わざとではないけど)ガラスを割ってしまってとぼけるコロちゃんとおじいちゃんがそっくりです。そこは正直に謝りましょう!

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃん家

    おじいちゃんの家に遊びに来た、コロちゃんです。
    お盆休みの帰省の前に、ちょうどいい内容で、いいタイミングで読めたと思います。
    めくって遊ぶしかけ絵本が、子どもは楽しい様子です。
    めくってから見える場所も読まないと、お話が続かないので、めくれないくらいの小さなお子さんには、大人が手伝ってあげてくださいね。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんとおばあちゃん

    • お豆腐さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子4歳

    コロちゃんのしかけ絵本のシリーズです。コロちゃんは、おじいちゃんとおばあちゃんのおうちに遊びに
    いきます。

    おじいちゃんのお手伝いをしたり、一緒に遊んだり、しかけをめくったりしながら楽しめる絵本です。

    ただ、おじいちゃんとおばあちゃんの違いがあまりなく「え?どっちだろ?」と思う場面もあります。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いコロちゃん

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。コロちゃんがおじいちゃんとおばあちゃんのおうちに遊びに行くというストーリーで簡単なしかけもついていました。一緒に遊んで楽しそうな姿が良かったです。ちゃんとプレゼントをもっていくところが礼儀正しいなと思いました。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • コロちゃんと

    コロちゃんがおじいちゃん、おばあちゃんの家に遊びにいくお話です。コロちゃんシリーズは初めて読みましたが、イラストも派手すぎず、シンプルで良いですね。おじいちゃん、おばあちゃんとの楽しい様子が描かれていて、もう少し大きくなって自分でこの本を読むようになったら娘も自分のおじいちゃん、おばあちゃんに会える日が楽しみになるのではないかと思います。コロちゃんシリーズ、これからほかの作品も読んでみたいと思います。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私もえっ!と思いました。

    しかけ絵本としては小さな子にもめくりやすいし、紙もしっかりしているのでお勧めですが、ボールを投げてガラスを割ってしまったのに謝らないのー?と思ってしまいました。他のメンバーの方と同意見です。やはり教育上よくないのではと思ってしまいました。

    掲載日:2009/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ・・・

    娘はコロちゃんシリーズが好きなので図書館で借りてきました
    同シリーズ同様仕掛け絵本になっていてめくると何かがあったり起こったりします。仕掛けなのでどうしても本は痛みやすいです

    読んでみて『えっ・・・』って思いました。
    ボールを見つけおじぃちゃんと遊んだとき起こったことに対してのおじぃちゃんとコロちゃんの反応は・・・。

    私が楽しむとしてはまだ許せるけど、やっぱ子どもに読む分には受け入れられなかったです。
    子どもに対してはこれはダメだね〜って伝える感じで読むにはいいとかもしれませんが・・・。

    私的にはおばあちゃんもポジションもさびしく感じました。
    『こんちにわおじいちゃん』なので仕方ないのかもしれませんが

    掲載日:2007/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんとおばあちゃんにもgood!

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子2歳、女の子0歳

    コロちゃんシリーズは、子供たちのお気に入りです。
    この絵本は、コロちゃんが一人でおじいちゃんとおばあちゃんの家に遊びに行きます。
    字がとても大きいので、私の母は、「この絵本ならメガネがなくても読める」といって、子供たちに読んでくれます。
    子供たちも、一人で読めるようになってきました。
    ボール遊びをしていて、窓ガラスを割ってしまったのに、コロちゃんもおじいちゃんも黙っているところは、教育上良くないなーとは思いますが・・・。

    掲載日:2006/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット