ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
彩吉さん 30代・せんせい

憎めない存在のほげちゃん!
家にやって来た子犬にヤキモチを焼いたり…

たこやきマントマン マリンランドのぼうけんのまき」 みんなの声

たこやきマントマン マリンランドのぼうけんのまき 作:高田 ひろお
絵:中村 泰敏
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年
ISBN:9784323033426
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,431
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいらしい攻撃

    この「たこやきマントマン」シリーズが大好きな娘が、いつも図書館で借りてきます。可愛らしい「たこやきマントマン」の攻撃が好きなようで、いつもニコニコして聞いてます。
    今回は、ゴミでいっぱいのマリンランドを綺麗にしょう!という環境問題に触れた冒険。
    子供も「たこやきマントマン」と共に成長できる絵本です。

    掲載日:2013/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強にもなるかも

    4歳の長女が幼稚園で借りてきました。
    たこやきマントマンシリーズ、2冊目です。

    マリンランドには、空き缶やペットボトルのゴミがいっぱい。
    そんなゴミが怪獣になって人間を人食いざめの海の中へ入れてしまいます。

    ゴミを捨てちゃダメなこと、そして、空き缶やペットボトルが違うものに最後変身。小さな子供達にも、ポイ捨て禁止やリサイクルがなんとなく理解できるようになっています。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 戦隊モノですなー

    4歳0ヶ月の息子に読んでやりました。最近、戦隊モノにはまりだした息子は、この本を読んで興奮状態。海辺がごみで散らかったためにでてきた怪獣をみんなでやっつけるお話。ちゃんとゴミは散らかさないで、もって帰るかゴミ箱へという教訓もついているし、ただの戦隊モノで終わっているわけではないのが、せめてもの救い・・・。ただし、また読んでね・・・とこのシリーズにはまった様子。なんでも、戦隊モノを使って説明したり、教えていくのがいいのかも・・・と思ってしまったほどでした。でも、テレビの戦隊モノより、なんだかとっても身近に感じられるアットホームな戦隊モノですよ。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 戦隊物好きな子に

    男の子はやっぱり戦隊物にはまる時期がありますよね。
    キャラクターは好きでおもちゃ売り場やスーパーなどで欲しがるものの
    シンケンジャーショー1回テレビで1回だけ見たことありますが
    悪者が怖いしストーリーはあまり分からない状態でした。
    そんな子供にぴったり☆
    マリンランドのぼうけんのまきでは
    のみのこしジュースこうげきのシーンが好きなようです。
    「ねばねばしてうごけないよー」
    の台詞を真似しています。
    ボッカンペットラーという悪者の名前にも受けてるようでした。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行け!たこやきマントマン!

    子供達も大好きな絵本のシリーズです。
    正義の味方のたこやきマントマンが
    今日も悪事を働く悪者をやっつけます。
    今回は海にゴミの山が・・・

    「ぼくレッド!お母ちゃんはピンク!」と
    言って喜んで見ています。
    それぞれの必殺技も見ものです。
    楽しんで読んでゴミを捨てたら駄目だよねって事も
    自然とわかる楽しい絵本です。
    小さい子から年長さんまで楽しめる
    可愛いたこやきマントマンです。
    保育園でも人気絵本です。

    掲載日:2008/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 保育園で、たこやきマントマンの劇をしてから、親子そろってファンですが、なかなか図書館でもめぐり合いませんでした。

    クリーン活動をする前にでも読めばいいかな・・・というないようです。
    わかりやすい内容で、子供は、初めて読んだのに、また、好きになってしまったようです。

    私は、最初のほうでマリンランドの村長が、「ミスタースマイル」なのに、最後には「ミスターマリン」となっていたのが、とても気になります。

    掲載日:2006/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供達に人気の「たこやきマントマン」保育所でビデオを見せられた子供達は、たこやきマントマンの魅力にすっかりはまっていました。そんな中、絵本があるのを発見。読ませたら何度も読み返すお気に入りの絵本になっていました。アニメ絵本とあなどることなかれ、しっかりとしたストーリーと人なつっこい絵で、大人も気に入る絵本となるでしょう。

    掲載日:2006/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 社会問題?

    子供がこの「たこやきマントマン」のシリーズが好きで、いつも図書館で借りてくるのですが、このお話は、いつもの、悪者がきてやっつけるという正義の味方のお話にプラスして、
    「海には空き缶やペットボトルのゴミのポイステが多い!」と
    社会のルールを教えるような内容でした。
    最後にはみんなでゴミを拾い、きれいにするないようですが、濃い内容でした。

    掲載日:2003/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット