ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

でんき」 みんなの声

でんき 作・絵:デニス=リグリー
訳:中川 宏
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:1987年
ISBN:9784033460109
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「でんき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • でんきについて

    小さい絵本のタイプ、小さいかがくの本シリーズでこの本を持っています。
    このシリーズはとてもかわいらしく、おしゃれで、楽しくってわかりやすい。
    親子とも大好きなシリーズです。
    電気について、わかりやすい少ない言葉とシンプルな絵でかいてあります。
    言葉は少ないのですが、ページ数が多く、わかりやすい展開でおもしろいです。
    でんりゅう、どうたい、ぜつえんたい、なんて言葉もでてくるので、小学生位が読んでもじゅうぶん楽しんで学べるのかもしれません。
    このシリーズは、なんともステキなかわいい絵本です。小さいかがくの本、ぜひともいろんな人に読んでもらいたいものです。再版してもらいたいなあと思ううちのひとつです。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 電気が面白い!

    こういう発見絵本って、好きですねー。
    この絵本は簡潔に電気のことを語ってくれている上に、面白かったです。
    訳者の中川宏先生(中学の先生)の訳も面白いのかもしれません。(なにしろ後書きも面白かったので)
    特に、絵本の表紙にもなっている
    「でんきにさわると あぶない!」の時のイラストは強烈でした。

    掲載日:2003/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット