庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

きいろかな、みどりかな」 みんなの声

きいろかな、みどりかな 作:ベッキーブルーム
絵:ダビッド・モリション
訳:小宮 悦子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年04月25日
ISBN:9784097272175
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,013
みんなの声 総数 6
「きいろかな、みどりかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つまらないことから

    動物たちが8匹仲よさそうに描かれている表紙の絵から、3歳次女にもわかりそうだなと思って借りましたが、この絵本動物たちがペンキの色で喧嘩しちゃうお話でした。「きいろにするか、みどりにするか」でどっちでもいいんだけど、真剣になって戦おうとする2派。なんとも笑えてしまいます。

    最後は無事に仲直りで、安心しました。たまごのおかげだねー。
    この絵本は小宮悦子さんが訳されたそうです。それも注目です。

    掲載日:2013/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵大好き

    子供も私もこの絵の大ファンになってしまいました!!!ほのぼのとしたストーリー展開もステキでしたし、
    各キャラクターの感じも、しっかり表現されている感じもしたので、いい絵本だな〜って思いました。
    この絵本の作者の他の絵本を調べて読んでみたくなりました。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲間割れ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    仲良しの8人組。
    せっかく力をあわせて素敵なおうちを作ったのに、色を塗る段階になって仲間割れをしてしまいます。
    黄色に塗りたい組と緑色に塗りたい組に分かれ、どちらも一歩も引きません。
    このまま大喧嘩に突入か???と危ぶまれましたが、ここで救世主が登場。
    それは卵。
    みんなで夢中になって卵の世話をするうちに・・・。
    かわいらしい絵と分かりやすいストーリー。
    お友達との関わり合いが増えてくる年中さんくらいからおすすめします。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごのおかげ

    もしたまごというものがなかったら、いったいどうしたのでしょうね。たまごのおかげでみんなで、かわるがわる毛布かけてあっためる。とてもいい感じです。そういうことで、ペンキの事での喧嘩はなくなってよかったです。

    私も、つまらないことで喧嘩になる。そこで時間になりお稽古の時間になるのよね。次の日にその人のことを見るとすっかりと昨日何していたか忘れたような行動を起こしていましたね。塾のおかげかも?塾の日じゃなかったらいったいこの喧嘩はどこまで続くのやら。

    私も娘と喧嘩することもある。何かのきっかけで仲直りなんですよね。次の日に、あやまりをお互いにするのよね。
    友達のような私と娘。、場合によっては親子の喧嘩。物によりけりですね。

    掲載日:2007/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が好き!特に目が好き!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    テレビキャスターの小宮悦子さんが訳した絵本です。
    仲良しの8匹の動物達が力を合わせて家をつくります。
    あとは、ペンキを塗るだけ・・という段階で
    黄色にするか緑にするかで大喧嘩。
    8匹は黄色派と緑派のまっぷたつに割れてしまいました。
    ところがある日、みんなで建てた家の中に突然たまごが出現!
    みんなはたまごに夢中になります。
    交代でたまごの世話していると可愛い2羽のひなが生まれました。
    8匹は喧嘩していたこともすっかり忘れていました。
    というお話です。
    ダビッド・モリションの絵が素晴らしいです。
    どの動物も同じ目なのに、ふしぎな事に表情が豊かに見えるんです。

    掲載日:2004/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • チビッコ動物!

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子1歳

     色んな動物たちの子供8人組が、木の上に小屋を建てました。 色を塗る段階になったら、黄色か緑で分裂しケンカになる一歩前まで来ました。すると、小屋の上に卵が一つ置いてありました。
     みんな、ケンカも忘れ生まれてくる赤ちゃんの為に準備を始めます。やがて、男の子と女の子の赤ちゃんが生まれ、色を塗らなくても素敵な家でみんなで遊ぶようになった話です。
     絵もかわいいし、仲間の大切さを教えてくれた絵本です。

    掲載日:2003/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / そらいろのたね / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット