キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

スーパー仮面はつよいのだ」 みんなの声

スーパー仮面はつよいのだ 作・絵:武田 美穂
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1989年12月
ISBN:9784591033821
評価スコア 3.88
評価ランキング 30,674
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 漫画

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    漫画型の絵本。
    5歳の子はけっこう一人読みしていました。
    スーパー仮面は嫌いな野菜は食べないし、宿題はやらないし、なんて自分に都合のいい!と思ってしまいました(笑)。まあなかなかそのままハッピーエンドとはいかないわけなんですけど。

    掲載日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漫画風

    この絵本はマンガみたいな書き方で描かれていました。最近スラスラ字が読めるようになったので、もうどこを読んでいるか指を差さなくてもわかってくれてよかったです。スーパー仮面と言いながらやっていることはただのわがまま少年って感じが私はしたのですが、うちの子は「僕もスーパー仮面になりたい!」って言っていました。子供から見たらスーパー仮面って事ですね!

    掲載日:2013/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漫画。

    絵本ではなく、漫画です。
    タイトルだけで借りてきたので最初見た時ちょっと驚いてしまいました。

    ある日突然スーパー仮面になったまさるくん。
    スーパー仮面になったのをいいことに、色々言いながら嫌なことはすべてやらないというかなりご都合主義なストーリー。
    最後は、スーパー仮面もさみしいし、大変だというメッセージとかわいい落ちがありました。

    いつもはひらがなを読めるのに、自分で読まない息子に、漫画みたいな本だからこれは自分で読まないとおもしろくないよと言い聞かせ、
    自分で読ませることに成功。そういった意味ではよかったけれど。
    やっぱり”絵本”ではないし、今の年齢から漫画にそまるのも・・・とおもうので評価は低め。
    ただ、うちのように自分で読ませるきっかけにするのにはよいかもしれません・・・。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • スーパー仮面というより屁理屈仮面では

    絵本かと思ったら漫画でした。朝目が覚めるとスーパー仮面になっていた僕。周りの人が認めてしまうというところが、どうしてなのかな?と思いますが。

    食事は自分の好きなものしか食べないし、宿題は?と聞かれればスーパー仮面で休む暇がないと説明すると先生もあっさり認めてくれる。

    そんな?そんな?という感じ。スーパー仮面というより屁理屈仮面では?と思ってしまう場面も多々ありです。

    屁理屈言ってても、周りから特別視されて孤独を味わってしまう悲哀感もあります。この辺は、笑うところではないかもしれないけれど笑ってしまいます。

    オチは意外でしたが、何だか笑ってしまいました。漫画なので、読み聞かせより、子どもが一人で読むのに適しているかなと思いました。

    掲載日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いヒーロー登場!

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    武田美穂さんの独特な手法・・マンガみたいな楽しいお話です。

    我が家の子どもたちは「ますだくんしりーず」からの大ファンです。

    普通の男の子「まさるくん」
    ある朝起きたらスーパー仮面になっていた・・・・

    でもこのスーパー仮面、自分の都合のいいことばかりって所が笑えます。

    嫌いなものは食べなくてもいいのだ!
    人類平和の為に宿題する時間はなかった・・・
    てすと・・・『誰かが助けを呼んでいる〜』


    いろいろアクシデントがあるんだけど、これもスーパー仮面ゆえの試練とふんばるまさる君。
    でも・・・スーパーヒーローにはほど遠くて笑えます。
    大好きりり子ちゃんの為普通の子に戻ったまさる君を待っていたのは・・

    どこか憎めない可愛いスーパー仮面はどこの家にも現れそうですね。

    掲載日:2007/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漫画の絵本なんて武田さんの絵本しかありません!
    絵は可愛いし、コマだってちゃんと全部色付きで、ユニークに描いてあるのですから!!
    それに今回の内容は、子供なら誰だって一度は憧れるスーパー仮面なのです。
    スーパー仮面はみんなとちがって、地球を救わなければいけないのですから!それに、好きなものだけ食べたり、学校をどうどうとぬけだせたり・・・。子供の夢ですね!
    しかし、反対にスーパー仮面の大変さだってちゃんと描いて
    あるんですよ(笑)
    どんなものにも苦悩はつきものってことですよね。
    私が小学校の時も人気でなかなか読むこができなかったこの本、何回読んでも飽きないです!笑ってしまう所もあったりで、きっと子供は気に入ることでしょう☆

    掲載日:2007/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 漫画のような絵本です。

    内容的には??という感じでしたが、スーパー仮面になったら宿題もやらなくてもいい、野菜も食べなくてもいいと都合のいいことばかりという、子供の発想の本でした。漫画のように読んでいけるので、小学生の低学年が一人で読むにはいい本だと思います。

    掲載日:2003/09/24

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こねて のばして』ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット