庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

はなふうせん」 みんなの声

はなふうせん 作:白川 三雄
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:2000年
評価スコア 3.88
評価ランキング 28,736
みんなの声 総数 7
「はなふうせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とっても気持ちよさそう

    私がお気に入りの一冊です。
    色々な動物達が野原で昼寝をしているのですが、それぞれの動物ごとに鼻風船の形も違うし鼻風船が出る音も違います。
    とても可愛いです。イラストも全て塗ってあるのでメリハリがあって見やすいです。

    とても気持ちよさそうに鼻風船を出しながら寝ているので、とてもほっこりします。息子も鼻から何か出てる〜って言って笑っています。
    実際、鼻風船って出すの難しい(出るのかな?)ので説明が難しいですが。鼻風船はそれぞれの動物の形になって空へ浮かびます。

    みんな仲良く昼寝しているもんだから、こちらもお空の下で寝たくなります。とても良く考えられた絵本です。

    掲載日:2015/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おはなし会で楽しみました♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    「あえて、季節に関係しないものを持ってきました!」と
    おはなし会に自信を持って後輩が持参してきた絵本です
    お子さんが小さい時の月刊絵本だったもの

    「題を読んだだけでも、子どもって、笑います」

    私がたまたま持参した写真絵本「ねんね」と
    抱き合わせで読んでくれました
    なんてことのない内容なのに
    くいいるように見ている子ども達

    想像と絵がぴったりで
    空想が本当のようで
    おもしろいのでしょうね

    絶版なんで
    貴重な絵本です

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • リラックスできます

    今は大きくなった娘が小さい頃、特に気に入っていた絵本です。

    動物の形なりに、はなふうせんの形が変わっていくのが
    とても楽しいみたいでした。
    また、小さい子供って、鼻水とか、そういったものに
    とても興味があるんですよね。
    自分がはなふうせんを作れないか試してみたようなこともありました。
    それを見ているのも可愛く、微笑ましかったです。

    ゆったりのんびりと、楽しい気分を味わえる素敵な絵本です。

    掲載日:2009/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちよさそう

    • ゆったり♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    ちょっととぼけた表情の動物たちが、みんなで昼寝をしています。最初のそのページから、もう息子たちは大喜び。

    それぞれの動物からはなふうせんがでてくるのですが、それがまた、その動物にぴったりのイメージなので、くすっと笑いを誘ってしまいます。

    最後まで動物たちはただ眠っているだけ。その気持ちよさそうな表情に、こちらもつい微笑んでお昼寝をしたくなってしまいます。

    掲載日:2007/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼの〜

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子2歳、男の子1歳

    動物たちがのんびりとおひるねしている絵本。どのページもだらりんと気持よさそうなかっこうで、鼻ちょうちんを浮かべて・・。最後のページは動物達の鼻ちょうちんでできた空いっぱいの雲が、それそれ動物の形になっているので子供達は「これはライオン、これはカバ、これは〜」とあてはめてます。昼寝する前にはもってこいの本。読んでるうちにだらりん気分になって一緒に鼻ちょうちんを浮かべそう。この動物達と一緒に眠りの世界にいけます。

    掲載日:2006/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちの昼ねで・・

    動物たちが野原でお昼寝をしています。すると、豚さんが鼻からはなふうせん「ぷぅぅ」続いて、ねずみ、らいおん、象、へびたちの鼻からもはなふうせんが出てきます。
    それがなんとお空に上っていくんです。しかし、動物たちは
    気づかず、お昼寝はまだまだ続きます。
    幸せそうに眠る姿に、ほのぼのとした気持ちになります。
    対象年齢は0から2歳ぐらいです。

    掲載日:2004/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわかした気持ちになる絵本

    • たっちゃさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、男の子3歳

    月刊予約絵本「こどものとも0.1.2.」68号
    妻が図書館で借りてきた本です。

    動物たちが野原でおひるねをしています。ぞう、かば、らいおん、ぶた、ねずみ、ひょう、へび・・・。みんなおひるねをしながらはなふうせんをふくらませ、それがお空にのぼり雲みたいに・・・。それでも動物たちはすやすやとねむったまま。息子(3才)は動物の名前を言いながらニコニコとページをめくっています。のどかな、ほのぼのとした平和な絵本です。

    掲載日:2003/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / ラチとらいおん / ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ / てんてんてん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.88)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット