庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ゆっくりがいっぱい!」 みんなの声

ゆっくりがいっぱい! 作・絵:エリック・カール
訳:くどう なおこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年9月
ISBN:9784033279008
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,135
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 動物達の絵が素敵!!

    エリックカールの独特の色彩が気に入り購入した1冊です。
    中を開くとゆったりとした気分になれることはもちろんですがストーリーよりもむしろ私は中の絵が大好きな本です。

    実にたくさんの動物たちが描かれていてそれがまたリアルなんです!
    そんな色んな動物達を見ているだけでも楽しい絵本です。
    大判の絵本で最後の見開きのところに出てくる動物達が勢ぞろいしているところも見逃せません。

    掲載日:2006/07/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ゆっくりのんびりおっとり

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    ナマケモノくんのほかにもいろんな動物が出てきて,息子もうれしそうに見ていました.なんの動物なのかも,うしろに名前が載っているので,教えてあげられるのでよかったです.カラフルでかわいい動物達でした.
    ナマケモノくんのメッセージ,心に残りました.あれもやらなきゃ,これもやりたいと,なんだかんだでへとへとになったりするので,ナマケモノくんのように,ゆっくり のんびり おっとりも,たまにはいいなと思いました.

    掲載日:2015/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい刺激になりました

    大人はついつい子供に

    「いそいで!」とか、「早くっ!」とか言ってしまいがちです。

    大人とはペースも違うし、時間に対しても

    焦りなどはないと思います。

    この絵本を読んで、のんびり、ゆっくり、おっとりと・・

    という言葉が何度もでてきます。

    私自身もこれくらいの気持ちで生活できたらなと思います。

    心の余裕が、一番いいと思います。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忙しい大人にも!

    エリックカールが好きなので手に取った一冊です。
    エリックのイラストに合わせて文章を読んでいるだけで、日々の喧噪から「ゆっくりゆっくり」とリラックス出来るような一冊なので、大人にもとてもオススメしたいです。
    子供も文章のリズムを気に入っていましたし、ペース的にも読み聞かせに向いていると思います。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆっくり ゆっくり

    成長がゆっくり、ゆっくりの孫ですが、性格はゆっくり、のんびり、おっとりしてない気がします。ナマケモノくんのように、寛いで、静かに
    安らかに過ごしてほしいと思いました。エリック・カールの絵にとても惹かれます。毎日、毎日と訓練に励む孫ですから、たまにはのんびりと過ごしてほしいと思いました。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい動物がいっぱい

    「ゆっくり、のんびり、おっとり」って言うリズムが何とも心地よかった本です。この本を読んでいると、子供がちょっと眠くなってました。最後のページに登場した動物が勢ぞろいしていたのがとっても気に入ってました。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な日本語訳

    図書館でエリック・カールの作品ということで借りました。
    きれいな色彩に見ていて、楽しい気分になります。
    英語の原書は見たことがないのですが、
    とてもいい日本語訳だと思います。

    息子はナマケモノを
    まだ、よくわかっていないのですが、
    「きのうえで さかさまに ぶらりんこ」
    の文章が好きで
    毎晩、読んで欲しいと持ってきます。

    「ゆっくり のんびり おっとりが すきなのさ」は
    私がとてもすきな文章です。
    日本語っていいなぁって思います。

    最後の内容は息子には
    まだ早いみたいで、
    背表紙裏の動物がたくさん出るページに
    めくられてしますのですが、
    この内容が理解できる頃に
    また読みたいと思いました。

    掲載日:2011/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風になりたい!!

    「ゆっくり のんびり おっとりと・・・」
    なまけものくんは過ごしています。

    今の時代は,「はやく,はやく」という時代な気がします。
    その中で,この本を読むと,
    「そうだ!!こんな時があってもいいじゃないか!!」
    って思えます。

    子育てもこんな風にできたらなあって思います。
    子供の成長を「ゆっくり のんびり おっとりと」
    見守ることのできる母親になりたいです。

    掲載日:2011/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    この本を読むと「ああ、のんびりって良いなー」と思います。ちょっと生き抜きになる1冊ですね。絵が鮮やかで、面白い動物も次々出てきます。雨が降ったり、夜になったりと背景も変わるし、お花や木も沢山あってなまけものが主人公ということで一見しっとりした作品かと思いきや結構賑やかな感じで楽しかったです。

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • それでいいのね

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    ちょうど動物園でナマケモノを見てきたばかりだったので
    息子はこの本を選んだようです。

    ナマケモノが「どうしてそんなにゆっくりなの」と皆に質問されます。
    その答えは一番最後のページにあります。
    「それがぼくのペースなのだ」というナマケモノです。だからぼくはゆっくりでいいのだと・・

    いつも「早くしなさい」と子供達をせかしてしまう私は、ちょっと反省しました。
    子供には子供のペースがあるのですものね。

    いつもながら、エリックカールさんのステキな絵が魅力的な一冊でした。

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    0

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット