まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

アロくんとキーヨちゃん」 みんなの声

アロくんとキーヨちゃん 作:長谷川 集平
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1990年1月
ISBN:9784892389269
評価スコア 3.83
評価ランキング 28,919
みんなの声 総数 5
「アロくんとキーヨちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長谷川さん

    長谷川さんの作品だったのでこの絵本を選びました。色に対してとても敏感になれる絵本でした。どの色とどの色を混ぜたらどんな色になるかをとても解かりやすく表現しているのが良いと思いました。特に気に入ったのは夕焼けの光が部屋の中に入ってくる場面です。雨が降って来る時に傘をさす二人が幸に溢れていて素敵でした。

    掲載日:2009/02/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 対抗馬としては弱いけど、私は結構好き

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    レオ・レオニの絵本『あおくんときいろちゃん』のパロディー版です。
    長谷川集平にしては、わりとくせの弱い作品です。
    アロくん(青)とキーヨちゃん(黄色)の他に夕焼け(赤)が登場し、全部混ざって「黒」になります。
    解説を見ると、この「黒」というのがどうもキーワードのようですが、あまり毒々しい感じもなく、全体的に軽くさらっとしています。
    本家が強烈な印象を残す絵本なので、それに対抗するにはちょっと弱いような気がしてしまいました。

    でも、アロくんとキーヨちゃんが手をつないでいる場面で、その手がさりげなく緑になっているところあって、そんなところが私はとっても気に入っています。

    掲載日:2007/04/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • 人の形をしている

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    なんだかよくわからないが、3歳息子、そこそこ気に入ってくてたみたい。
    本家「あおくんときいろちゃん」を読んだときより反応が良い。
    人の形をしているからかな?
    あとは色が混ざるということが、わかりやすくなってる気がする。

    青と黄色のクレヨンで緑を作ったり、
    「アロくんにお手紙かくの」と絵を描いたり、(キーヨちゃんの似顔絵を書いていた真似かな)
    気に入っている様子。

    わたしも好き。

    掲載日:2010/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 混ぜる

    色を混ぜるとどの色になるかまだまだ先のことになる孫だと思うのですが、優しい解説がわかりやすかったです。
    私的には、お化粧を落としたアロママさんがお気に入りです。
    アロくんが、暗くなった夜道をキーヨちゃんを家まで送っていく場面も
    優しくていいなあって思いました。

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 有名作品のパロディーです。

    色の不思議を物語りにした絵本です。
    決して悪くはない絵本ですが、ここに出てくるキャラクターはもう1つ好みじゃなかったな。
    ちなみにこの絵本は解説によると、レオ・レオニの有名な作品「あおくんときいろちゃん」のパロディーなんですって。
    (パロディーでも、パクリはあんまり好きじゃないなぁ)

    掲載日:2003/10/02

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット