あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

かげ」 みんなの声

かげ 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1991年
ISBN:9784871100465
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,628
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • そとであそぼ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     ことばと絵が、小気味好く呼び合ってステキです。
    五味太郎の世界は、いつも新しい発見をプレゼントしてくれます。
    影絵あそびはこどもの頃、よく仲間と楽しんだものです。
     えほんを読み終えると、さあ「外いこう」と始まります。
    そとであそばなきゃと思わせるくらい、大胆な画面構成が爽快なんです。

    掲載日:2013/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • これで「かげ」を子供が理解できました

    • こてりゅうさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    タイトルに書いたように この本がきっかけで「かげ」の認識ができるようになりました。

    この本を読んだ翌日に外で自分の靴をさして「この黒いの・・・」と言いました。
    最初なんのことを言っているのかわからなかったのだけど
    よく聞いてみると この黒いのがかげ だと。

    この本を読んだ時の反応も良く
    「もう一度読んで」といわれました。

    おススメです。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2世代にわたって楽しんでます。

    私が子供のころに持っていた本で、また、1歳になった息子に読み聞かせていますで
    言葉が短く、テンポが良いので、リズムをつけたり速さに変化をつけたりして読むと、すごく喜びます。
    たとえば、「かげが・・・・・・・(かなり溜めてから)はしる!」と読むと、なぜか大笑いします。
    もちろん、絵にもくぎ付けです。
    絵本をめくっていくと、絵本の中に描かれている空間がまるでカメラで撮影しているように動いて見える感じも面白く、大人でも楽しめると思います。
    ペーパーバッグ絵本なのでめくりやすいらしく、一人でぺらぺらめくっています。

    掲載日:2010/11/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 影のほん

    影の本です。影だけについて描かれた絵本って他には無いような気がします。とても珍しかったのと、五味さんの本だったのでついつい読んでみたくなり手にとりました。「影」って面白いな、と思わせられる1冊でした。この本を読んでから普段あまり意識していなかった影をじっくり見たり、娘と影で遊んでみたり、影に注目するようになりました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    「影」ひとつで、ここまでストーリーを展開できる五味太郎さん、さすがですね。

    影の存在って子供にとってはとても不思議で面白いものですよね。
    小さい子が、そんな「影」を色んな方向から観察し、楽しめる絵本だと思います♪

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろなかげ

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    かげに注目した珍しい絵本です。
    シンプルな絵、シンプルな文章ですが、なるほどかげだよなぁと納得させるものがありました。
    言葉の使い方も、ちょっと変わっていて面白いです。
    一見なんということはないのですが、読み終わった後に、外に出て、かげと遊んでみたくなるような絵本でした。

    掲載日:2007/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 影のかたち、動き

    五味さんらしい、転回の絵本でした。
    いろいろな影のかたち、影の動きなどを絵本から楽しく見ることが出来ます。

    掲載日:2003/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 2
  • 2歳 0
  • 3歳 3
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット