うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

カエルのべんとうや」 みんなの声

カエルのべんとうや 作:安江 リエ
絵:あべ 弘士
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1998年
ISBN:9784834015706
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
「カエルのべんとうや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ともだちとピクニック行こう!

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     あべ弘士フリークの娘が購入しました。作品は安西リエ。れんげ畑やとんとん川、ぶなの森にひなたが丘など、あふれる自然のなかで、主人公のカエルが営むべんとう屋のおべんとうが、たくさんのともだちをつないでいくお話です。
     キイチゴ酒フレーバーのれんげの花粉はちみつだんご、クローバーの胡麻よごし、はこべのソテー・・・カエルくんの考えだすレシピはどれもステキです。
     ともだちのことを考えずにはいられない、素直な文章に娘はひかれたのでしょう。草花や木々のあふれる町をつむいだ情景に、安堵を感じたのでしょう。安西とあべ弘士の温もりある表現が、何とも言えずオーガニックでよいのです。青空の下、草の香が風にそよぐ広っぱへピクニックに行きたくなります。
     小さなお子さんに、そっと読んで聞かせてあげるのにちょうど良い短編七作品でしょう。感謝

    掲載日:2014/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まるお話がいっぱい。

     ともだちが欲しくて、べんとうやを開くことになったカエル君の短いお話が、7話おさめられています。

     母の友の掲載されたお話をまとめたもので、どれもカエル君のおいしいお弁当にともだちって、ステキだなと思えるほのぼのとしたエピソードやちょっとハラハラする場面が描かれていて、だいたいページに挿絵があるので、絵本から童話への橋渡しにピッタリだと思います。

    掲載日:2010/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • お弁当がおいしそうで、みんなもほんわか

    • おじゃるまさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子7歳、女の子4歳、男の子0歳

    いろいろな動物からのリクエストに応じながら、お弁当を作っていくかえるくん。そのお弁当で、かえるくんも動物たちもだんだんと交流が増えていったり、深まっていく様子がとてもほんわかと胸に残ります。

    掲載日:2002/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はけたよはけたよ / がたん ごとん がたん ごとん / きょうのおべんとう なんだろな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット