十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

いぬ」 みんなの声

いぬ 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:谷川 俊太郎
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:1976年
ISBN:9784572002242
評価スコア 4.37
評価ランキング 9,902
みんなの声 総数 18
「いぬ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 犬と友達

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    犬と友達な男の子のお話。
    彼の家で飼っているようではないですが、とっても仲良しで良いですね。
    ネコのえさやお皿があるので、この男の子の家にはネコがいて犬は飼えないのかな?ネコの姿は見えないのですが。
    一日預けられたのも男の子と犬の普段の仲の良さからでしょうね。

    掲載日:2014/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーニンガムの絵

    子どもの言葉で子どもの何気ない日常を語る「バーニンガムのちいさいえほん」シリーズの中の1冊。私がバーニンガムの絵が大好きなので、ついつい小さい子に読んであげたくなります。
    やさしい雰囲気の中にどこかユーモアがあって、ほのぼのします。
    谷川俊太郎さんの訳もまた、素敵です。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いぬをかいたい

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     バーニンガムのちいさい絵本シリーズの一冊。いぬを飼いたくてしかたない頃に、どなたかからプレゼントしていただいた絵本です。こどもの心理が手にとるように描かれていますね、驚きです。おもちゃじゃあない、でも自分の相棒のような存在になるかもしれない一匹のいぬ。「ずっといっしょに いたいなあ」なんて、切ない文章に訳さないでください、谷川さん。とてもいい本、ありがとう

    掲載日:2013/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬の世話

    かわいい犬も、イタズラをしたりおしっこをしたり、お世話は本当に大変です。
    「しょうがないから ひもでつないだ」の一文に、その大変さがよく表れていると思います。

    それでも一緒にいたくなる不思議な魅力が、動物にはあるのですね。
    我が家ではペットを飼っていないので、かわいいだけでない犬の姿を子供に見せられて良かったです。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいだけじゃない

    犬だって子供だって
    可愛いだけじゃないですよね。
    いたずらだってするし・・・
    でもその生きてる姿が可愛いというか
    素晴らしい!
    動きのあるバーニンガムの絵本です。
    赤ちゃん向けということなので
    二歳の子供はすぐに飽きちゃいました。

    掲載日:2011/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな出会い

     バーニンガムのちいさいえほんシリーズの1冊です。
     子供が3,4歳の頃に読んであげたと思います。16センチ四方の小さな絵本で,男の子と犬との様子が描かれています。

     犬の行動(男の子をなめる,穴をほる等)が,簡潔な文章とやさしい絵で描かれています。大人から見れば,何でもない犬の様子も,初めて犬に接する子供にとっては,新鮮な驚きであることを改めて感じました。

     小さな絵本ですが,日常の小さな出会いを描いたよい絵本だと思います。

    掲載日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穴を掘ること

    身の回りに親しい犬はいないのですが、犬の散歩中の知らない人にも「さわっていいですか?」と聞くくらい犬が大好きな息子です。

    きっと興味を示すだろうと思って借りてきました。息子は散歩中の犬しか見たことがなかったため、犬が花におしっこをかけてしまったり、庭に穴を掘ることなど想像もつかなかったようで、何で?というような顔をしていました。

    ただ、息子には短すぎたようで、「もう終わり?」との感想でした。もう少し小さいうちに読んでやればよかったと思いました。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良いです

    1歳の娘と一緒に読みました。ワンワンが大好きな娘。この本も気に入った様子です。子供目線で書かれている点も良いですし、いぬがどんなことをするのかが簡単な文章で書かれているので分かりやすい!短いですが、1歳児にはピッタリだと思います。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • あったかい

    • ゆすさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子0歳

    わたしのお気に入りのシリーズです。

    単純な日常を描いているのですが、それが逆にいい感じです。

    ぼくのじゃない犬を、一日楽しくお世話する。

    その一生懸命で楽しい気持ちが短い文章の中から伝わってきます。

    ずっと一緒にいたいけどいられないってゆうのも可愛いです。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛犬

    犬のお世話をするのも大変ですが、可愛がった分見返りも大きいと思いました。可愛がった分、とても懐いてくれるし、恩も忘れないのも犬だと思います。一緒に遊んだのが楽しくてたった一日だけでもずっと一緒にいたいと思う主人公の優しい気持ちが素敵です。
    愛犬を家の犬にしたら、もっともっと思いも凄いだろうと思いました。
    可愛がってお世話をしたくなります。
    家にペットがいるのもいいものだと思いました。でも、可愛いだけでは
    飼えないも事実です。生き物だから、毎日の散歩も必ず必要だから、もうそれだけで出来ないような気がする私には、ペットを飼う資格がないです。でも、主人公の「ずっと いっしょに いたいなあ」
    の思いは同感です。

    掲載日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.37)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット