たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ねこがいっぴきおりました…」 みんなの声

ねこがいっぴきおりました… 作:ジョン&アン・ハセット
絵:ジョン&アン・ハセット
訳:今江 祥智 遠藤 育枝
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年04月
ISBN:9784892387906
評価スコア 4.18
評価ランキング 16,534
みんなの声 総数 10
「ねこがいっぴきおりました…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たくさんの猫がでてきます

    あばあさんがまどのそとを眺めると。。。
    ねこがいっぴき、木のてっぺんにとまっていました。
    消防署に電話します。
    そのうち、ねこは5匹10匹30匹40匹!
    どこに電話しても、何にもしてくれません。
    おばあさんは、怒って電話を外になげました。
    すると、電話線を伝って猫たちが、おばあさんに家に入ってきました。
    しばらくすると、市役所から電話が。
    どこのかしこもねこだらけ!助けてほしいとの電話が。
    しかし、おばあさんは、猫たちがお昼寝中ということで、お断りをしました。

    絵のせいでしょうか、猫の可愛らしさのせいでしょうか。
    めでたしめでたし、という感じがします。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供に大好評!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    ねこが木のてっぺんにいるのを見つけた婦人。

    見るたびにどんどん増えていきます。

    子供は、ねこが増えていくのが面白くて、数を言うたびに
    「ひゃ〜!」だか「きゃ〜!」と歓声をあげて喜んでいました。

    ラストは、そう、胸がスッとするようです。してやったり!といった風。

    数を覚えたての年齢におすすめかな。

    掲載日:2010/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 増えていくネコ

    ナナ・クインビィさんが木のてっぺんのネコを見つけて
    消防署に電話をします。
    でも、消防署ではネコはつかまえてくれないと言われます。
    木を見るとネコは5匹に増えています。
    ナナ・クインビィさんは今度は警察に電話をします。
    でも、警察でもネコをつかまえてくれないと言われます。
    そしてまた木を見るとネコは10匹に・・・

    ページをめくっていくと、ネコが増えていき、
    電話をかけた先々でネコはコチラでは捕まえていないと、繰り返し断られます。
    ナナ・クインビィさんは話の途中とってもあわてている様子だけど
    ネコたちは自由でのびのび楽しそうです。
    ほのぼのした絵でかわいい絵本です。
    ナナ・クインビィさんの受話器が反対になっていたり
    郵便局や図書館に助けを求める電話をしたり
    断られる時に付け加えられている言葉だったり
    なんだがあれれ??な部分が少しずつあって楽しいです。
    子供たちは”ネコの中にトラがいる”と言って
    いろんな模様のネコ達の中からトラを探して楽しんでいました。

    掲載日:2008/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰か助けてください。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ナナ・クインビィさんが窓の外を見ていると、一匹のねこが、木のてっぺんに止まっていました。さあ大変と、消防署に電話をしたのですが、相手にしてもらえませんでした。ふと、外を見ると、5匹になっていました。今度は警察に電話をしたのですが、やっぱり相手にしてもらえません。そのうち、どんどんどんどん増えていき、そのたびに電話をするのですが、相手にしてもらえません。そしてとうとう・・・
    猫の描き方がとってもユニーク。そして、電話をした相手の絵もはっきりと描かれていて、その変わっていく様子がよくわかります。そして、今度は立場が逆になっていくのもなかなか面白い。えの細かい所をみると新しい発見ができるかもしれません。それにしても、このおばあさん、どんな所に住んでいるのでしょうか。

    掲載日:2008/05/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風刺のような繰り返しのような

    これは官公署への批判も含まれるのでしょうか。
    繰り返される言い訳と窓を見るたび増えるネコの数。おもしろいのですが、 ラストにそうくるか!とビックリ。

    ネコのなりがかわいらしくておもしろい。娘はいちいち数をかぞえて「ほんまや! 増えてる!」と驚きつつ喜んでいました。

    掲載日:2008/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこ、ねこ、ねこ!

    ナナ・クインビィさんが家の窓から外をながめると、木の上にねこがいっぴき。
    つかまえてほしくて消防署に電話しましたが、相手にしてくれません。
    また窓の外を見ると、今度はねこが5ひきに!
    どこに電話をしてもなかなか対応してもらえず、そうこうしているうちに
    どんどんねこが増えていって何じゅっぴきにも・・・どうなっちゃうんでしょう!?

    いろんな模様の可愛いねこがたっくさん出てきて、ねこ好きの方は
    喜ばれるのではないでしょうか。
    「よくこんなにたくさんの模様を考え付くなあ〜」と、ヘンなところに
    感心してしまった私です(笑)

    掲載日:2007/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくてちょっと皮肉っぽい

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子7歳

    ナビのレビューに惹かれて、マイ絵本棚に入れておきました。
    日本のお話では、こういう雰囲気にはならないだろうな、というテイストのお話でした。
    猫がどんどん増えていくところ、猫をどうにかして欲しいと電話しても、どこもまったく取り合ってくれないところ、その繰り返しが楽しいお話です。
    そして最後には溜飲を下げるようなどんでん返しが・・・。
    皮肉も効いていて、お話の筋立ては面白いのですが、全体的に乾いた感じがしました。
    その多分アメリカ的な乾いた感じが、我が家ではしっくりこなくて、手放しに「あ〜面白かった!」と思うところまでいきませんでした。
    もう少し、日本的なべたつき感があると良かったかな。

    掲載日:2007/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくもまあこんなに。

    • つちさつさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    窓の外にある木の上に猫が一匹おりました。それが見るたびに二匹になり、三匹になり・・・。最後にはあんなになるなんて。さすがアメリカの絵本。電話の受け答えがなかなか面白い。しかし、3歳のわが子にはこの面白さ伝わらなかったようです。

    掲載日:2004/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせに最適です!

    息子の通う園で、中学生のボランティアが来てくださり、こちらの絵本を読み聞かせしてくれたそうです。息子は、面白かったらしく、「図書館で借りて来て。お母さん、読んで」とせがみました。それで、予約してやっと読むことが出来ました。読み聞かせに適した作品だと思いました。
    猫がどんどん増えて、40匹になっちゃうなんて、面白い。絶対面白いです。

    掲載日:2004/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1匹が40匹になっちゃった。

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子1歳

     木の上に、ネコがいるのを見つけたおばさんは、消防署に電話しても、相手にしてくれません。
     見る度に増えていき、警察やペットショップ、動物園、郵便局、図書館、市役所どこに電話しても、捕まえられないと断られます。
     手におえなくなって、電話を投げると、電話線をつたって40匹のネコが家の中に入って来ました。
     すると、町中にネズミがあふれ、今度はネコを欲しいとの電話。今度は、おばさんがやんわりと断りました。
     一匹一匹かわいいのもありますが、電話での会話表現が面白い絵本でした。
     ぜひ、一度読んでみてくださいね。

    掲載日:2003/10/13

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / こんとあき / からすのパンやさん / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くっついた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット