大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

じゅりじゅりのなつやすみ!」 みんなの声

じゅりじゅりのなつやすみ! 作:こわせ たまみ
絵:秋里 信子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1994年
ISBN:9784569588872
評価スコア 4
評価ランキング 19,442
みんなの声 総数 3
「じゅりじゅりのなつやすみ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 虫を逃がす気持ち

    4〜5歳児に読みました
    ゆうちゃんシリーズの夏バージョンは、ゆうちゃんが暑い夏に帽子をかぶらずに虫取りに行くと、なんだか自分が小さくなって・・・・
    なんとなくわんぱくだんのお話にも似たようなのがあったな〜と感じつつ、追いかけてくるのはなんと同じくらいの男の子!
    虫と一緒に逃げるのがなんか新鮮で「缶の中にかくれたね」と見ている子どものほうが安心してました
    じゅりじゅりってなあに?と最初は言っていた子どもも「じりじりとおんなじかぁ〜」と納得してみてました
    ゆうちゃんが虫を逃がしてあげた気持ちも子どもたちには伝わったようです

    掲載日:2012/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さな命の大切さ。

    幼稚園関連本を探していて、出会ったシリーズです。

    ゆうちゃんが夏休みにおばあちゃんの家に行って
    ひたすら虫取りをしていたら、自分もちっちゃくなって
    今度は虫たちと一緒に逃げるはめになったという内容。
    最後には元に戻って、虫かごの中の虫さんたちをリリースしてあげるという
    大人にはありきたりなストーリー展開ですが
    三歳の娘にはありきたりではなかったようで
    いろいろ感じるところがあったようです。

    娘が小さな虫さんたちの命を粗末に捕らえるようになったら
    もう一回読んであげようと思います。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • たっぷりさせてあげたい夏の体験!

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    夏休み、田舎のおばあちゃんちへひとりで来てるゆうちゃんは、虫取りに夢中です。あれえ?でも何だか変です。気が付くと、ゆうちゃんは虫みたいに小さくなっていました。
    小さくなってみて初めて、追いかけ回されたり、つかまえられたりする虫の気持ちがわかったようですよ。

    都会の子はこういう体験もなかなかできないと思うとかわいそうですね。その点、我が家は庭で体験できちゃいます。(そろそろ草取りせねば・・・苦笑!)

    掲載日:2003/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット