雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

サンタクロースの星」 みんなの声

サンタクロースの星 作:安房 直子
絵:新野めぐみ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\903+税
発行日:1989年10月
ISBN:9784333014514
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「サンタクロースの星」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 清浄な空気感

    息子が長いお話を読めるようになってから、昔私が好きだった安房直子作品を少しずつ読んでいます。

    どちらかというと女の子が好きなテイストのお話が多いので、おもしろ系の好きな息子はのってこないことが多いのですが、このお話、サンタさんのお話ということで、興味を示してくれました。

    サンタさんが子どもたちの質問に答えるところから始まるので、そのまま質問が続くのかな?と思いきや、サンタさんのポケットに入っている素敵なちいさなながれ星のお話になっていきます。

    ながれ星を追いかけて行ったら、しろくまの耳にすーっと入っていたというのに息子は、驚いていました。

    雪と氷の冷たくて澄んだ世界の中をトナカイに乗ったサンタクロースがきらきらしたながれ星を追いかけていくという清浄な空気感のようなものを感じました。

    途中絵本を中断したので、先が気になった息子は絵と文字を追って私に内容を教えてくれました。

    今はクリスマス時期ではありませんが、クリスマスの時期にまた読んでみたいと思いました。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • サンタさんのポケットの中身は?

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子9歳、女の子7歳、女の子2歳

    数あるサンタさんのお話の中でも、これはちょっと変わっていておもしろいと思います。
    えんとつのない家にどうやって入るのか?という子どもたちの質問にサンタさんが答えてくれます。
    サンタさんの赤い服のポケットには、こんな物が入っているのね〜?そして、この秘密のカギは、そうやって手に入れたのね〜!
    知らなかったサンタさんの秘密を知って、子どもたちはうれしくなるでしょう。
    ほのぼのとしたお話と、優しい絵がマッチして、冬の寒い日におすすめです。
    さあ、我が子たちはいつまでサンタさんを信じてくれるのでしょうか?(小4の長男も、半信半疑ながらも信じてます。)

    掲載日:2003/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット