十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

なかよし」 みんなの声

なかよし 作:そうま こうへい
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\825+税
ISBN:9784577017043
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
「なかよし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気持ちが伝わる喜び

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    言葉は通じなくても、気持ちが伝わる
    ぶんぺいと犬のビリーの友情に心温まりました。
    生まれる前からずっとそばにいて、そしていつも仲良しの二人。お互いにお互いの気持ちがちゃんと伝わっている関係。本当になかよしなんだな、と、「お友達となかよくすること」の喜びと幸せを教えてくれる本です。
    シンプルな絵もかわいくて好きです。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • かけがえのない友達

    • 碧ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子2歳

    息子が1歳の誕生日にいただいた本です。
    まだワンワンがでてくるお話くらいにしか理解できていないと思いますが、
    もう少し大きくなったら、ぶんぺいとビリーの素敵な友情を理解してくれるのかな。

    ビリーにとってぶんぺいは、
    弟であり、友達であり、分身であり、
    かけがえのない存在なんでしょうね。
    こうやって気持ちに寄り添ってくれる存在というのは、
    お金で買えないもの。
    大切にしたいですね。

    ちなみに我が家のペットはネコなので、
    ぶんぺいとビリーのようにはなりそうにないですね〜

    掲載日:2007/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友情?!

    • ひまママさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子0歳

    ぶんぺいとビリーの友情?!シンプルで内容がつたわりやすいのではと思いました。文は短いのですが1歳の娘にはページが少し多いのか途中で飽きてしまいました。娘が生まれる前から実家で飼っている猫とビリー(犬)が同じように思え、親近感がわきました。娘が本の内容を理解できるようになったらまたじっくり読んで聞かせてあげたいです。

    掲載日:2007/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当は仲良しなのに・・。

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     本当は仲良しの犬と猫。でも、お風呂に入ってシャボン玉を作るんだけど、ケンカになってしまいました。
     プンプン怒った二人は、眠れなくなって・・・夜中に決着をつける為、またお風呂でシャボン玉の大きさ比べを始めました。
     すると、二人で一つのシャボン玉を大きく大きく膨らませる事が出来ました。大きなシャボン玉は割れてしまったけれど、二人は謝って仲直り出来ました。
     好きだからこそケンカになる事もありますよね。子供達も、これからお友達とケンカをしながら、絆を深めて本当の友達を見つけて欲しいと思います。

    掲載日:2004/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達と協力するって楽しいよ

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    語り手はお月さま。
    イヌとネコの友情のお話を優しい口調で話してくれます。
    シャボン玉を作っていたイヌとネコ。
    シャボン玉が割れると
    「君のせいだ!せっかく大きくなっていたのに」
    「僕のはこんなに大きくなってたんだ!」とケンカをはじめてしまいました。
    ケンカはどんどんひどくなり、顔もみたくない!そんな気持ちになります。
    心がもやもやする2匹はもう一度シャボン玉を作って
    どちらが大きいシャボン玉を作れるかはっきりさせようとします。
    2つのシャボン玉ができましたが、それがくっついて大きな一つのシャボン玉になりました。
    2匹はそれを壊れないようにそーっとそーっとおおきくふくらませます。
    そこで友情が生まれます。
    友達と協力して1つの事をやるって楽しいよ!
    そんなことを教えてくれる絵本でした。

    掲載日:2004/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子共々大好きな「ぶんぺい」シリーズです。今回は、ぶんぺいと飼い犬「ビリー」の話。
    ぶんぺいはふと、思います。
    「ビリー(犬)は ぼくの きもちが わかるんだろうか?」
    いろいろ考えて、そしてお母さんにも聞いてみて、やっぱり、ビリーはぶんぺいの気持ちを分かってるんだって、納得するお話です。言葉は違っても伝わる友情って、あるよね?

    掲載日:2003/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばああそび / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / こぐまちゃん いたいいたい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット