大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

きりかぶ」 みんなの声

きりかぶ 作・絵:なかや みわ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784032277302
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,931
みんなの声 総数 34
「きりかぶ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 木 大きな木はきれいな花を咲かせて みんなのために木陰を作って 幸せでしたが・・・・ 年をとって・・・・木は切り落とされて 切り株になってしまうのです
    「すっかりやくたたずに なってしまったなあ・・・・・」悲しんでいたのですが・・・
    切り株のところに うさぎやりすやアリたちの 楽しい場所になれたのです

    そして ねずみ達のの結婚式のすテージになれたのです

    切り株はみんなを喜ばせようと思えるようになって 幸せを感じました

    やはり みんなの役に立つって事は いつになっても大事なことですね!

    この絵本読んで思ったことはね
    先日母の敬老の集いに参加しました
    人間も年をとると いろんなことができなくなり  皆さんのお世話になることが多いのです。  いえいえ それでも そこで働く若い介護士さんから 母の笑顔に癒されますと言ってもらえると 私も嬉しく思えました

    母もそう思っていたらいいなあと思いました

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • きりかぶさん、がんばりましょうね!

    きりかぶシリーズを読むなら、
    こちらが最初だったんですね。

    なかやみわさんの絵本が大好きで、
    図書館で
    「きりかぶのともだち」を見つけ、
    そちらを先に読んで、
    その後 シリーズであることを知ったんです。

    可愛らしい絵で、
    登場するものの表情が豊かで
    気持ちが伝わってきます。

    私も子育てを終え、
    きりかぶさんと 同世代かしら?

    まわりのみんなに喜んでもらえること、
    役に立つことを見つけて
    一緒に頑張りましょう!って
    きりかぶさんに話しかけたくなりました。

    掲載日:2015/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと感動します♪

    初めは、とっても立派な、大きな大きな木!!
    でも年をとってしまったので、その木は切られてしまう
    ことに・・・。
    大きな木も、きりかぶになってしまった自分の姿を
    最初は、悲しい気持ちで受け止めます。
    でも、森にすむ動物たちが、きりかぶをつかって、
    いろんな遊びを楽しみます。
    きりかぶは自信をとりもどして・・・!!
    どんな姿になっても、まわりからしたわれる、そんな
    きりかぶの姿に感動しました♪
    よかったね、きりかぶさん!!

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何より可愛い絵

    なかやみわさんの絵本は、私も子供達も大好きです。
    この絵本は、ちょっと小さめの絵本で、とっても読みやすかったです。

    お話はというと、年を取って切り株となってしまった1本の木。すっかり役に立たなくなってしまった・・・と、しょんぼりしていると、様々な動物達がやってきて、「切り株」は大活躍するんです。

    年寄りにしか出来ない事もあるんだ〜と。勇気付けられます。
    子供たちも、可愛い絵にすっかりお気に入りの絵本となりました。

    ちょっと小さめサイズっていうのが、4歳の娘には扱いやすいようです

    掲載日:2012/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキ

    年老いてきりかぶにされてしまった一本の木のお話です。

    これからどうしたものかと、ココロを痛めてますが、

    そこからとってもステキな出来事が次々と起こります。

    そこから自分は役立たずではないんだと考え直していきます。

    動物たちがいて、きりかぶは幸せだなと感じました。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったね・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    3〜5歳児に読みました
    「きりかぶ」そのものが何なのか最初はわからない子供たちでした
    お話が始まってやっとその意味がわかったみたいです
    その切り株にうさぎ、リス、あり、ねずみ、ハリネズミがそれぞれ利用して喜ぶ姿がとても新鮮で、子供たちの視線は釘付けに・・・
    きりかぶさんにも役割があってよかったね・・・

    掲載日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんどは○○がやってきました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    中谷美和さんの作品は「可愛い動物とか可愛い無機物が意志を持って動き回るお話がおい」と思っていたので、きりかぶ(おじいさんっぽい)が主人公ということにまず、驚きました。
    きりかぶの周りにやってくる小動物や虫たちは、それぞれ可愛いです。

    文章中に「……それをみて、こんどは○○がやってきました。」
    という繰り返しが出てくるのですが、この同じリズムの繰り返しが読んでいて小気味よかったです。

    大きな盛り上がりがあるわけではないのですが、たかがきりかぶ、されどきりかぶな面白いお話でした。
    4,5歳くらいから小学校低学年のお子さんたちにお薦めします。

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • また違う役のたちかた

    4歳3ヶ月の息子に読んでやりました。現役のときは、葉を沢山茂らせ、沢山の花を咲かせ、それはそれは自慢できるほどの大きな木だったのでしょうが、年をとって切り落とされてしまい、きりかぶとなってショック。もうなんの役にも立てないと。でも、そんなきりかぶにもいろいろな役の立ち方があるなーというお話。いろいろな方法があり、楽しいです。そして最後にはちょっと心温まりますよ。特に女の子には受けるかも。息子にはイマイチだったかな?もう少し小さい子でも十分理解できて、もっと楽しめる本だと思います。息子にはちょっと遅すぎましたね。

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 敬老の日に良いかも。

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    定年でリタイアされた方々の想いを代弁しているようですね・・・。
    現役の頃は充実していて自己肯定感も高かったのに、
    切り株姿になって、何の役にも立っていない気がしてしまうなんて。。

    敬老の日には、感謝して労うより、
    何かをお願いしたり教えてもらったりする方が、
    年配の方に喜ばれるようです。

    これまでに十分過ぎるほどに頑張って来られたのですから、
    のんびりゆったり出来て良いのに、とか、
    そこに居てくれるだけで有り難いのに、とか周りは思いますが、
    社会的承認を求める気持ちが強ければ、
    「何もしていない自分」というのも辛いのでしょうね。

    9月に読んだせいか、そんな風に感じました。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    • EMRHさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    かわいい絵で子供も好きです。
    切り株になってしまった気が役立たずと落ち込んでいましたが、自分にしかできないことの気付く絵本で素敵です♪
    森のみんなとの感じがかわいくて好きです。

    掲載日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

34件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット