ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

かぞえうたのほん」 みんなの声

かぞえうたのほん 作:岸田 衿子
絵:スズキ コージ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1990年07月10日
ISBN:9784834010435
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,831
みんなの声 総数 29
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせで大好評

    幼稚園の読み聞かせ会で、年長さんに読みました。

    スズキコージさんの不気味なタッチの絵が子ども達に受けるかどうか、ちょっと心配ではあったのですが。
    読み始めると、子ども達はぐんぐんこの世界へ引きこまれていきました。

    いろんな創作数え歌がつめこまれています。
    文章だけでも結構楽しいのに、挿絵のちょっと不気味な雰囲気がまたいいバランスなんです。
    読み進めるうちにちょっとずつクラスにクスクス笑いが広がり、後半の「ききたいかぞえうた」「へんなひとかぞえうた」あたりでは一つ読むたびに爆笑の連続で、子ども達に大うけでした。
    読み終わったあと、「この本こんど絶対借りるぞーー」という声も多かったです。

    数字や言葉遊びを楽しめるくらいの年齢のお子さんにお勧めです。

    掲載日:2011/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • とってもお気に入り

    • レースさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

     5歳のときに、幼稚園の先生に読んでもらい、このかぞえうたのほんが、クラスでちょっとしたブームになりました。
     お弁当を食べ歯みがきをしたら、各自絵本を読む時間なのですが、早いもの順でこの本をとりたいばかりに、歯みがきを超いいかげんに終わらせる子どももいたとか。
     また、週に一度、絵本を借りて帰れるのですが、この本は人気が高く、なかなか順番が回ってきませんでした。
     なので、子どもの強い希望により、絵本ナビで購入することに。本屋さんでさがしてもおいてなかったとお友達のお母さんも言っていました。

     リズムと歌詞が楽しく、子どもはすぐに全部覚えてしまいました。
     
     個性的なスズキコージ氏の絵と切り絵も楽しいと思います。
     
     とっても気に入った本は、家においとくに限ります。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 数え歌アラカルト

    いくつもの数え歌を集めた、かなり強引な本でした。
    でも、言葉遊びの楽しさと、心に残るフレーズが巧みに組み込まれていて、おふざけのように見せた技巧的な作品です。
    いつもは強烈な印象のスズキコージさんの絵が控えめに見える、力作だと思います。

    掲載日:2017/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのかぞえうたがすき?

    かぞえうたの絵本。

    私はききたいかぞえうたと、すいぞくかんかぞえうたがお気に入り。
    すいぞくかんかぞえうたは、ダジャレっぽくて笑えます!!読むとき噛んじゃいますが…(笑)

    スズキコージさんの絵も、おかしなかぞえうたにぴったりでした!

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが楽しいです♪

    かぞえうたの本は私が好きで、よく娘にも読み聞かせを
    するのですが、この絵本も、私がはまりました♪
    独特な絵と、楽しいリズム、そして、笑わしてくれる
    文章ありで、とても楽しい気持ちになることができました!
    この絵本の本当の良さを、娘はまだわかっていない気がする
    ので、もう少し大きくなったら、また読んであげたいなと
    思いました。
    幼稚園生くらいに、特におすすめです!!

    掲載日:2013/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんてこ

    へんてこな絵が目をひきます。
    とっても面白い数え歌の本です。
    リズムがとてもいいので数とかあまり考えずに
    本当に歌うように読むと楽しいです。
    絵のへんてこな部分を見るのも楽しいし
    物語絵本にはないせかいですね。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • スズキコージさんの絵

    迫力のあるスズキコージさんの絵って素敵だなあって
    私は思うのですが、娘にはまだ「ちょっと怖い絵」のようです。
    読んであげる時に(すでに自分で読んでいた娘は)「この絵本
    怖いんだよお」と、少し嫌そうでした(笑)。「ひのたまかぞえうた」
    なんていうのも書かれていますしね。
    この絵本の「かぞえうた」は、岸田衿子さんのオリジナル
    なのかしら?どれも独特でおもしろかったです。
    特に「いーいーいーかぞえうた」と「へんなひとかぞえうた」が
    楽しかった♪思わず振りつきで読んでしまいました(私も変な人
    です。笑)。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんなひと最高

    子どもが1歳の時からのお気に入り。
    一度ブームは去ったのですが、3歳の今、数ある我が家の絵本の中で一番好きな絵本、だそうです。
    中でも「へんなひとかぞえうた」が大好きで、そこは全部「自分が読む!」といってわたしには読ませてくれません。(もちろん暗記。)
    岸田衿子さんの言葉の選び方と、スズキコージさんの絵(この絵本で、貼り絵、切り絵、いろんなパターンのスズキコージさんの絵が楽しめます。)の魅力満載の一冊です。

    掲載日:2012/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私が読んでほしい・・・

    好きなスズキ コージさんの絵につられて借りてみましたが・・・かぞえうたのリズムがわからないために、息子にどう読んであげていいかわからず、困りました。絵もおもしろいのでどなたか、このうたを知っている方に読んで頂きたい本です。

    掲載日:2012/04/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 岸田さんの茶目っ気と遊び心

    岸田衿子さんの『おいしいかぞえうた』の折り込み付録で岸田さんが以前にもかぞえうたを書かれたことがあるということで紹介されていたのがこの本です。

    中に「へんなひとかぞえうた」があり、それも絵がスズキコージさんとあるので、どんな絵本かととても興味がわきました。

    いつもは順番に読むのですが思わず「へんなひとかぞえうた」から読んじゃいました。

    さすがにスズキコージさんの描く変な人たちはやっぱり変。岸田さんにこんな本があったことも驚きでした。

    「いっちゃん いじわる いーいーいー」で始まる「いーいーいーかぞえうた」も変な人かぞえうたに加えてもいいのかもしれないと思えました。

    岸田さんの茶目っ気と遊び心が感じられます。詩だけでなく言葉遊びもお得意だったんですね。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

29件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主人公「ドーム」が自分のことばで語り伝える物語絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット