あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ねずみとおうさま」 みんなの声

ねずみとおうさま 作:コロマ神父
絵:土方 重巳
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\640+税
発行日:1953年12月10日
ISBN:9784001151039
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,483
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • どう生きるか

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男の歯が抜け替わっている時期なので、読んでみました。

    6歳にして王さまとなった主人公、初めて乳歯が抜けた晩、枕の下にその歯を入れて寝ると、夢のような不思議な体験をします。歯を取りにきたねずみの案内で、自分と同じような年頃の、しかし自分とはまったく異なる貧しい境遇の男の子の生活を知ってしまうのです。

    この後、目覚めてから母が諭した言葉が印象的です。王に生まれたからには、民を幸せにしなければならない・・・ということを子供に分かる言葉で伝えています。

    どう生きるか、誰のために生きるか、人生においてとても大切なことにそっと気づかせてくれる本です。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばり

    幼い王様が成長していくお話です。
    小さな子供なのに王様になる。
    とってもプレッシャーを感じる。
    でも、自分自身に自問自答しながら
    一歩一歩成長していく姿が
    とっても心を打ちます。
    私も頑張らないと、と思いました。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おうさまはとてもやさしい

    ぬけたはをまくらの下にいれると、ねずみがとりにくるというのが、ふしぎでした。

    ぺれすのしっぽをおうさまのはなの中に入れると、おうさまがねずみになったからふしぎでした。

    ぺれすは、まほうがつかえるのかな。

    ねこのどん・ぺどろがおきないといいなあと思いました。たべられたらこまります。

    おうさまはとてもやさしいと思いました。

    ぼくもやさしいおうさまのいるくにで、くらしたいです。

    掲載日:2009/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの幸せを

    訳が石井桃子さんということで選んだ本です。

    小さな王様の歯が抜けるところから始まるので、歯の風習のお話かと思ったのですが、ねずみのぺれすと出会い、貧しい子どもの生活を垣間見たところから、政治のあり方を考えるというのが、とても興味深い展開でした。

    息子は、ぺれすが王様をねずみに変えてしまうのが、とても不思議だったようです。

    この王様のように、子どもの幸せを願ってくれる政治家が増えるといいなあと思います。

    掲載日:2009/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 王様はなぜねずみをだいじにするのか?

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪7歳

    今度小学2年生になる姪っ子が読む絵本にしては文章が多く一人で読むにはちょっと難しかったみたいで途中まで自分で読んで、私にたよってきました。私がだいぶ読んだのですが、文章が長いので2日に分けて読みました。

    スペイン王様はなぜ優しいか、そしてなぜねずみを大事にするのか? それは子供の頃の大冒険があったからなのですね。もし王様が王子のころ、歯が抜けたときに、ねずみの世界や庶民の世界を知らなければ傲慢な王様になっていたかもしれません。そして王子をねずみの世界に案内したペレスは、天にかかわるものがねずみに形を変えたものじゃなかったのかと思います。作者が神父さまなので少し宗教色が鼻につきますが、話としてはまあまあ面白く読めました。

    掲載日:2008/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供を大切にする王様の優しさ!

    スペインのおはなしです。
    ずいぶん前に、読んだのですが、また読んで優しい気持ちになりました。

    スレインも子供の歯がぬけたら、手紙を書いて枕元に置いておくと、贈り物がもらえるのですね。
    日本では、贈り物はもらえるとは聞いてませんが、願い事をして、ほり投げるということを 私が子供の頃、しました。

    このお話は、ねずみの ぺれすとこどもの王様が貧乏な男の子の歯がぬけたので、贈り物を届けに行くのです。

    そこで、王様は、自分と違う貧乏な子供を知り、なぜ?
    と疑問に思うのです。

    王様のお母様は、とても賢い方で、王様が疑問をたずねと、

    「世界中の子供は、みんなきょうだいなのよ、あなたが一番上のお兄様、あなたはみんなを幸せにしてあげなくてはいけませんよ。」

    本当にこのようにみんな兄弟ならば、お互いに、助け合えるのに・・・

    今、いろんな国で、戦争がおこり、命が奪われているニュースを見ます。

    平和を願う気持ちを、この絵本をとうしてあらためて、考えさせられました!

    子どもたちに読んであげてみてください!!

    掲載日:2007/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歯が抜けた夜

    • ぴょ〜んさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、男の子1歳

    歯が抜けるのって、幼い子には特別な体験です。
    そんな特別な夜には、何かが起きてもおかしくない!!

    小さな子供に読んであげたいお話です。
    歯の抜けた夜の、小さな王子様とネズミの冒険を通して
    王様の成長が伺えます。

    掲載日:2006/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な風習のお話。

    • 梨華さん
    • 30代
    • その他の方
    • 北海道

    海外では、お子様の乳歯が抜けた時、夜眠る前に、抜けた歯を枕の下に入れて眠ると、翌朝目覚めた時に金貨に変っている。という素敵な風習がございますよね(o^^o)
    このお話は、国を治めた一人の王様の幼少の頃のねずみのペレスとの大冒険のお話です♪
    イラストに温かみがあり、とにかく可愛らしいのです(o^^o)
    王子を優しい言葉で諭し躾けをするお母様が大変素敵でした。
    こんな王様のいる国で育つ子どもたちは、幸せでしょうね♪
    心温まる楽しいお話でございました。お薦めです。

    掲載日:2006/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣けます

    絵本を読み聞かせながら涙をこらえなければならない唯一の本ですね。娘は真剣な顔をして絵本を見ていましたよ。
    ドラマを見ている感じになります。
    ハイジの可愛さ、スイスの大自然、搾りたてのミルクにチーズ、干草のベッド…もう感動ものです!
    そして登場人物すべてがいい味出してます。
    続編がないのが残念です。

    掲載日:2003/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宮崎駿の絵がいいな

    憧れの自然!
    「山と川に囲まれた町」などという言葉を、山や川をプラス要因としてとらえ、そこに住む人が、いきいきとし、町を訪れる人がわくわくするような、楽しい町にしようという願いを込めた感想です。
     

    掲載日:2002/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット