だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おさるのジョージ まいごになる」 みんなの声

おさるのジョージ まいごになる 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784001109450
評価スコア 4.28
評価ランキング 13,699
みんなの声 総数 17
「おさるのジョージ まいごになる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ホントに迷子?

    うちの子が迷子になった場合は、私も子供も

    半べそ状態でしたが、ジョージはちっとも

    迷子になった感じはありませんでした。

    むしろ巻き込まれたことを楽しんでいる様子。

    おじさんと再会した時も、おじさんはそれほど

    慌てていませんでしたし。

    迷子になった場所がニューヨークなんて

    なんてオシャレなんでしょう。

    町の絵が印象に残りました。

    掲載日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 好奇心旺盛は短所・・・?

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    好奇心旺盛なジョージ、
    一人でフラフラやってる間に迷子になり、
    黄色い帽子を見つけて人違いで追いかけてはまた迷子になり・・・

    なんだかこの絵本を読んでいると
    4歳の娘が心配になります。

    長男は、ちょっと臆病で、一瞬でも母の姿が見えないと
    目に涙をためて大泣き。
    一定距離離れてしまうと彼の体からサイレンが鳴るので、
    迷子になったことはないのですが・・・

    長女はジョージと同じで、好奇心旺盛☆
    長所でもあり、短所でもありますね・・・。

    でも最後は無事におじさんと出会えてよかったです。
    おじさんの方は気が気じゃなかっただろうな。
    好奇心も、もうちょっと抑えて欲しいものですね。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • きいろいぼうしのおじさんをさがして

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ジョージがきいろいぼうしのおじさんとはぐれてまいごになってしまいます。
    まいごは動かないのが鉄則!と思ってしまいますが、ジョージの動くこと動くこと!でもすごくジョージらしいですね。
    まいごになったジョージですがそんなに落ち込んだり泣いているようには見えません。
    しっかりと自力で帰ってくるところもさすがです。
    最後のシーンではしっかりときいろいぼうしのおじさんの手を握っているところが良かったです。

    掲載日:2015/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • このデパートでは動物の入店を禁止してはいないのですね!

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    おじさんの言った最後の言葉に涙。「お休みの日の一番いいところは一緒にいられる事」私も子供が保育園の休みの日くらいは、働かないで一緒にいたいな、と思いました。それを夫が許してくれるかどうかは別として…。苦笑

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前におすすめ

    5歳3歳の娘たちが大好きな「おさるのジョージ」シリーズ。

    今回はクリスマス時期のお話です。物語の初めからクリスマスツリーが飾ってあるウィンドーが描かれていてウキウキしてきます。お話はジョージがまいごになってしまうお話なんですけど、娘たちと「どこにきいろい帽子のおじさんがいる?」と探しながら進めました。

    クリスマス時期ならではの、プレゼントの山なんかも出てきて、心が躍る気持ちになってしまいます。クリスマス前に是非どうぞ。

    掲載日:2013/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大都会ニューヨークで迷子だ!!

    ジョージときいろいぼうしのおじさんはニューヨークにやってきました。

    さてさて今回は大都会でジョージが迷子になっちゃう!無事にきいろいぼうしのおじさんに会えるかな?

    ジョージはきいろいぼうしのおじさんにピッタリのプレゼントを探すうちに迷子に…

    ジョージの今回のヒラメキ!!とても素敵でした。
    素敵なプレゼントにきいろいぼうしのおじさんもビックリだったと思います。

    ちょっぴり失敗してもその後にいい事がおきる素敵な内容にいつも子育てのヒントをもらっているように感じます。

    ジョージときいろいぼうしのおじさんのような親子になりたいなって思いました。

    掲載日:2013/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • まいご

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    ジョージは相変わらず。自由だし、周りが見えていないというか、いつもハラハラひやひや。時には、まったくもう、なんでそうなるの〜ってイラっとしちゃうほど。
    なのになのにどうしても憎めないジョージ。こどもとおんなじです。
    今回は迷い子に。またまたハラハラひやひやの連続。そっちじゃないよ、そうじゃないー、と思わず。。。
    最後に黄色い帽子のおじさんに会えてホッとします。
    ステキなプレゼントも!
    そしていつもやさしいジョージとやさしい黄色い帽子のおじさん。仲良しですてきです。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニューヨークで迷子!!

    黄色い帽子のおじさんとニューヨークに来たジョージ。
    街はクリスマス一色でとても素敵です☆

    おじさんにプレゼントをして驚かせようと思うジョージですが
    迷子になり街中を探し回ります。
    ラストはとても素敵なサプライズですよ☆

    掲載日:2012/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージはやっぱりすごい!

    今回のジョージは迷子になります。
    子供にありがちな見間違えてその人についていって迷子になってしまいます。
    ジョージはかなり遠いところで迷子になってしまいます。
    普通の子供なら泣いてしまいそうなところですが、ジョージは泣くことなんて全然なく、いろんなところを見物しています。
    見物しながら気づけば元の場所に戻っているなんてとってもすごい!
    今回も大活躍でした。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいまいご

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    最近はじめてまいごになった息子に読みました
    とても心細く悲しい「まいご」のはずなのに
    ジョージの手にかかると何とも楽しくなってしまいます

    楽しい大冒険の末、
    やっぱり黄色い帽子のおじさんに会えるハッピーエンドで
    ほっとします

    息子も自分が味わった「まいご」との違いに
    若干困惑をした感じでした

    掲載日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.28)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット