おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

おさるのジョージ パレードにでる」 みんなの声

おさるのジョージ パレードにでる 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:渡辺 茂男
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784001109276
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,285
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • うわーー

    ジョージの絵本はいつもハプニングだらけ。

    今回のお話も、読んでいて、次々とハプニングが

    起きて、もうめちゃくちゃです!!

    みんなに最初はいたずらざるだといって

    捕まえられそうになりますが、最後はなぜかハッピーエンド。

    にぎやかな街のイベントになったと思います。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • パレードのヒーロー

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    おさるのジョージシリーズを何冊か読んでいますが、そろそろ息子が疑問に思い始めました。黄色いぼうしのおじさんは、なんでいつも黄色なんだろうと。たしかに私も気になります。
    今回はおじさんとパレードを見に行くジョージ。パレードってどんなの?と息子も楽しそうに聞いていました。大きな風船に、ピエロにバンドの人たちに、こんなパレードは私も見たことがないので見てみたいなと思いました。ヤシの木?はジョージが本物と間違うくらいのクオリティの高さだったんですね。
    やっぱり今回も面倒を起こして追いかけられる羽目になるジョージでしたが、トラブル解決で大活躍して、最後はオープンカーに乗せてもらっていました。
    ジョージのお話は、毎回展開が一緒だけど、どんなことが起こるのかは全く予想できないので、あきずに楽しく読めていいですね。

    掲載日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べられない木の実

    ジョージのアニメが好きな息子のチョイスした絵本ですが、自分で読んだのは前半の作り物と本物の見分けがつかなくて、人口の木の実を取ろうと奮闘して騒ぎになったところまででした。
    普段、興味持った本は全部1人で読んでしまうのですが、読み切らなかったのはイマイチだったのかな?と思いつつ読み聞かせ。すると楽しかったらしいです。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 良いんだか悪いんだか

    今回もまたまたジョージが騒ぎを起こしていました。今回は町に来たパレードの楽隊さん達をメチャメチャニしていました。うちの子はそれを見て「またやってる!!」って言って笑いながら見ていました。でも、最後は違うハプニングをジョージが解決してめでたしって感じでした。いつも読んでいてこの絵本はそこが面白いなって思います。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無事にパレードを楽しめるのかな?

    テレビでも大好きなジョージシリーズ!

    またまたジョージは何をしちゃうのかな?読む前から息子はワクワクしています。

    パレードって何?からはじまり…息子が知らなかったことが絵本から学べました。

    ジョージのお話しは日本と少し違って外国の雰囲気を感じることができるので気に入っています。

    パレードを待っているとお腹が空いちゃったジョージ!
    あ〜またイタズラしちゃう〜と言いながら息子はニコニコ!

    いつも最後はイタズラが良いことにつながるんですよね。
    今回もただジョージはきいろいおじさんの所に行きたかっただけなのに気づけばバルーンの絡まったロープをなおしちゃったよ!

    親としては育児書みたいな絵本だと毎回勉強になります。

    掲載日:2013/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージらしい

    ジョージは仲良しの黄色い帽子のおじさんとパレードを見物しに街へやってきます。

    そこで色々なハプニングが起こります。

    やんちゃな所がジョージらしい。

    やんちゃだな〜と思う反面ほんわかな気持ちにさせられました。

    楽しそうな様子が絵本を通じて伝わってきます。

    ハラハラドキドキさせられる場面もありますが、それもおさるのジョージならではの楽しみの1つ。

    とっても楽しい気持ちになりました^^

    他のお話も読んでみたいです。

    掲載日:2012/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 町のパレード

    黄色い帽子のおじさんとお祭りのパレードの見物に行くお話です。

    ジョージが見物するだけで終わるはずがなく
    やっぱり、パレードはめちゃくちゃになりかけました。
    ハプニングを救ったのもジョージですけどね!

    日本では見かけない巨大風船の光景がとても素敵でした。

    掲載日:2012/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しそうなパレード

    子供の大好きなジョージシリーズ。
    今回はパレードに出るってお話です。
    いつものようにジョージが偽物の木の実が欲しくなって飛びつきます。
    でもその木は本物じゃないから木とジョージ一緒に倒れてしまいます。
    倒れた拍子にバンドやピエロたちがめちゃくちゃになります。
    子供はめちゃくちゃになった場面をみて大笑いでした。
    でもめちゃくちゃになっても最後にはジョージの活躍で気づけばパレードの先頭の車に乗っているんです。
    ジョージの活躍が楽しめる本でした。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジョージ

    世界で人気のおさるのジョージ。キャラクターとしては知っていましたが、本を読んだのはこれが始めてでした。ストーリの中で躍動感のあるジョージを見ているとキャラクターとして以前知っていたジョージとは少し印象が異なりました。ジョージの身軽さやお転婆さが可愛くって微笑ましい作品でした。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまたジョージが・・・

    パレード!楽しいですね。
    しりたがりやのジョージ君でなくても、ついついひとりで見に行ってしまいそう!

    ジョージ君、パレードの車の木の実を取ろうとして、木を倒してしまいますが、
    その時のみんながひっくり返っている絵を見て、2歳の娘は喜びます。

    ジョージ君は、怒られるのがイヤで逃げているだけなのに、ちゃんと
    人の役に立っている所が、人徳(サル徳?)ですね。
    ジョージ君、憎めないなぁ。

    掲載日:2009/12/17

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット