ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる? ゴチソウドロどこにいる?の試し読みができます!
作: すとう あさえ 絵: さとう めぐみ  出版社: くもん出版
森でごちそうが消える事件が発生。さあ、絵本をめくって犯人を探そう! 探しながら楽しむ、春夏秋冬の定点観測さがしえ絵本。

カエルくんのおひるね」 みんなの声

カエルくんのおひるね 作・絵:宮西 達也
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年
ISBN:9784790250609
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,145
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 「みずたまり」のほうが好きかな〜

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    何日も雨が降らない暑い日。カエルくんは木の上で昼寝を始めました。
    すると下から何かがやってきました。
    うわー!カマキリだ!
    カマキリはカエルくんを狙っています。カエルくんピンチ!
    かと思いきや、また下から何かがやってきて・・・。


    「カエルくんのみずたまり」がすごく気に入っていた息子たちなので、同じシリーズのこちらも読んでみましたが、息子たちは「カエルくんのみずたまり」のほうが好きみたいです。
    私個人的にも、「あり得ないでしょ!」とツッコミたくなる「みずたまり」と比べ、この「おひるね」は現実的な感じがするので、そういう意味ではちょっとつまらなかったかなぁ。

    掲載日:2010/12/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • カエルく〜ん!起きて〜!

    宮西達也さんの可愛い絵のカエルくんを見て下の子(年中)が
    気に入り読みました。

    表紙の絵の通り、木の枝でお昼寝中のカエルくん。
    そこへ・・・
    次々に来る動物達にドキドキ!
    「カエルくん起きて〜!」と絵本に向かって言う下の子。
    わぁどうなるんだろう。と私もドキドキ。

    さあカエルくんどうなる?!
    最後の落ちが面白かったです。
    親子でドキドキしながら楽しんで読んで見てください。

    掲載日:2009/06/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 素晴らしい雨

    夏の暑い日に疲れ切って眠っているカエルのうえから、大きなカマキリが。そこから始まって、だんだん大きな生き物に変わってゆく間、
    カエルは寝たまんま。
    怖くて驚いて動けないのかなと思ったら、ただぐっすり眠っているだけのようでした。
    何度も命が危険にさらされているというのに。
    そして、待望の雨で大喜びで目を覚ましたカエルさん。
    その雷雨が、一番恐ろしい敵を遠ざけてくれたのですから、よかったです。

    掲載日:2017/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かみなりに救われた〜

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    何日も雨が降らなくて、元気がないカエルくん。
    「ここで、昼寝でもしよう。」
    と、木の上でお昼寝を始めます。

    〈 って、ありえないでしょう〜(汗)
      危機意識がなさすぎじゃありません?
      まあ、物語の設定上、話が進みませんので、
      このままスルーして・・・ )

    カエルくんが昼寝をしていると、
    下の方からにゅーっと何かが!?
    うわーカマキリだ!
    カエルくん、どうする!?どうする!?

    って、全然気が付かない。
    すると、下の方からにゅーっと何かが!?

    カエルくんの天敵、天敵の天敵が次から次へとあらわれて、
    カエルくんのピンチが来たり去ったりと、
    「ドキドキ」と「ほっ」の繰り返し。
    いったい、最後はどうなるの?
    と、先が気になって仕方がない。
    カエルくんの運命は?

    おすすめは、年少クラスの子どもたちから。
    子どもたちの反応が見たい絵本ですね。

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 危機一髪!

    年少のクラスで読みました。
    トカゲやヘビなどが現れてもカエルくんが起きないので、「起きてー」「危ない!」「逃げて!」とカエルくんを応援する子どもたち。
    カエルくんがピンチになるたびに、カエルくんを応援していました。
    カエルくんの天敵がいなくなると、ホッと胸をなでおろす子どもたちでしたが、すぐに次の天敵が現れるので「えーーー」とびっくり!
    子どもたちの反応が面白い絵本でした。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 梅雨の時期にピッタリ!

    • なぁちさん
    • 20代
    • その他の方
    • 東京都

    3歳児〜5歳児を対象に読みました。
    カエルくんがお昼寝をしていると、下からにゅーっと何かが出てきます。

    うわーカマキリだ!
    …と、次々に下から上から何かがやって来ます。
    子どもたちは次に来たのは誰かを予想して、やっぱり!とか、えー!などなど考えながら楽しんでいました(^^)

    雨が降ると外遊びなどが出来なくなり、残念な子どもたちですが、カエルくんのように、生物や植物には雨もとても大切なのだと言うことも、伝えられる絵本だと思います!

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暢気なかえるくん

    宮西達也さんの作品だったので選びました。

    暢気なかえるくんのお昼寝にまったりしますが、次から次へかえるくん

    を狙う者にドキドキしっぱなしでした。

    かえるくんは、雨にはやっぱり生き返れるのですね!


    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 次から次により大きな敵が!

    昼寝しているカエルくんのもとへ、かまきり、とかげ、ねずみ、へび、わし、、、と次から次に敵が出てきます。食べられそうになるたびに上手く逃れられ、最後は雷におどろきわしも逃げていく、、、。そして雨で元気に起きるのんきなカエルくんが面白い。

    娘には、「次に出てくるの何かなあ?」と当てさせて読んだらとても喜んでいました。「蛇が好き!」など言っていたり、最後に「逃げてったー!」と笑ったり。子供にも面白く大人にも面白い一冊です。

    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • スリル満点!!

    「カエルくんのみずたまり」が面白かったので、こちらも図書館で借りてきました。

    カエルくんが、木の上でお昼寝をしている間に、カエルくんを狙った、
    生き物達が現れますが、カエルくんは全く起きません。

    いつ起きるのか?
    それとも、食べられてしまうのか?

    もう、ハラハラ・ドキドキです!!

    とってもスリルのあるお話、やっぱり宮西さんの本は好きです!!

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハラハラドキドキ!!

    カエル君がお昼寝していると、次から次へと襲われそうになります。そのたびにうちの子は、「危な〜い!!逃げて〜」って言ってカエルくんを助けようとしてました。襲ってくる動物がどんどん大きくなっていったので、さらにスリル満点でした。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット