まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

けばけば」 みんなの声

けばけば 作:きたがわ ゆうじん
絵:むらかみ たかし
出版社:カイカイキキ
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年4月
ISBN:9784939148095
評価スコア 4
評価ランキング 18,373
みんなの声 総数 8
「けばけば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自己犠牲の極み

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    ふっくらとした可愛いけばけばの絵に引かれて図書館で借りてきました。
    沢山の色をもつけばけばは皆に嫌われているのですが、色が無くて困っている、ひよこ太陽空花を助けるために、自分の体の色をすべてあげてしまいます。
    けばけばは皆に「ありがとう」と感謝されますが、全ての色を失ったけばけばは雲になってしまうのです。皆が喜んでくれたのが嬉しくて、笑っている雲になりました。
    ・・・自己犠牲の良い話なのですが、なんだかすっきりしない。かわいそうで涙もでます。
    何も見返りの無い思いやり・・・究極の自己犠牲ってこうなのだろうな・・・とは思いますけど、なぜだろう・・・
    さわやかな気持ちになれないんですよね。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 村上隆さんの絵なので購入しました。
    大人が読む絵本のつもりで購入しましたが、
    子供が産まれ、子供にも読んであげている絵本です。

    「けばけば」がカラフルで村上さんの作品らしくて
    それにとっても素敵なストーリーです。

    とっても優しくて

    ..........でも.......

    最後はせつない........

    でも「けばけば」のした事は、とってもいい事なんだよ。

    っと言えるような結末です。

    掲載日:2009/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしさあふれる絵本

    誰かのためにつくすことって素敵だなーとあらためて感じさせられました。
    外見だけではなく中身が輝いていれば大丈夫!!というメッセージをもらえた気がします。

    内容だけではなく絵もとてもステキ☆一目ぼれして購入しました。

    これを読んでやさしい気持ちを大切にしていこうと思います。

    私の大好きな絵本です!!

    掲載日:2007/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な一言を発した息子

    息子が保育園へ帰ってきたとき、「ママ、雨はなあ、お空の涙なんだよ〜」と素敵なことをいうので、「そうなん?」と聞くと、「うん、今日先生がね読んでくれた絵本にそう書いてあったの。それなあ先生の好きな絵本なんやで・・・」と絵本のお話をしてくれました。

    それがけばけば。このお話です。

    ちなみに先生はゆずの大ファンらしく、それが子供の解釈的には先生の好きな絵本になったようです。でもこの絵本、保育園でも大人気らしく、このごろよく読む絵本みたいです。

    お話は、主人公のけばけばは、とってもカラフル。
    だからみんなに気持ち悪いといわれ、お友達がいません。
    でもね、けばけばは、自分の持っている色を困っているアヒルや太陽にどんどん他に与えていく。そんな損得を考えずに行動できるけばけばのお話です。

    けばけばの行動が息子にはどんなふうにうつったのかなあ。
    損得だけで動く息子にはなってほしくないなあと思います。

    掲載日:2006/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな人になりたい

    沢山の色を持っているけど、嫌われている「けばけば」。
    けばけばは自分の色を困っている相手にあげていきます。
    けばけば自身は疲れてしまう。
    だけど、けばけばはみんな笑顔を見て幸せな気分になります。
    人のために生きること。
    それが自分の幸せだと思えること。
    人にとって当たり前のことなのかもしれない。
    だけど、忘れられていたことです。
    こんな人間になりたい。
    そして、もし、自分が子供を持ったら、
    こんな人間になってほしい。

    掲載日:2006/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 切なくてかわいい

    • りじゅらさん
    • 20代
    • ママ
    • 岩手県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    きれいな色をたくさん持っている”けばけば”は
    気持ちが悪いと言われ、友達がいませんでした。
    でも、色がなくていじめられているヒヨコや元気のない
    太陽や空や花に自分の色を分けてあげます。
    でも今度はけばけばが色がなくなって元気がなくなり,
    最後には真っ白になって、雲になり空からみんなを見ているのです。
    最初借りた時は作者が”ゆず”の人とは知りませんでした。
    そして絵も世界の”村上隆”。とても豪華でしたね。
    芸能人の絵本はいまいち敬遠していましたが、本当にステキな本でした。読んでいて切なくなったりあたたかい気持ちになったり
    絵も,とてもカラフルでキレイです。
    本当にお勧めの1冊です。

    掲載日:2004/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かりやすいよ。

    • バンポさん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子3歳

    この本は「ゆず」のリーダーが書いた作品です。頂いたのですが、子供は気に入っています。嫌われている主人公がいろんなものを助けていくお話です。むらかみ たかしさんの絵がはっきりとした色使いで子供に分かりやすいようです。子供は、「けばけば」は気持ち悪くないよ〜かわいいよ〜と言いながら見ています。

    掲載日:2003/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色がきれいです

    何ヶ月か前に話題の本だというので購入した本です。
    「ゆず」のボーカルの北川悠仁さんの文とヴィトンのデザインをした村上隆さん絵ということで興味をひかれたのですが、期待していたほどではなかったかなというのが本音です。

    カラフルな体をしている「けばけば」はみんなから気持ち悪いと言われ嫌われていました。
    そして、色の事で困っているひよこや太陽に自分の体の色を分けてあげ最後は真っ白になって空に昇り雲になるというお話。

    人に与えることで喜びを得たという終わり方がどうも納得いかないと私は思ってしまったのですが・・・。
    何となく悲しい終わり方だなと感じました。
    絵はカラフルでとても可愛らしいと思います。

    掲載日:2003/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

おつきさまこんばんは / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / わたしのワンピース / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / コブタの気持ちもわかってよ / あなたをずっとずっとあいしてる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット