ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

なんてなくの? ハレンスレーベンのあかち」 みんなの声

なんてなくの? ハレンスレーベンのあかち 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\560+税
発行日:2002年5月
ISBN:9784061892248
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,884
みんなの声 総数 5
「なんてなくの? ハレンスレーベンのあかち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 0歳から繰り返し読んで擬音語を楽しみました。2歳以降本人が手に取ることが少なくなりましたが、ひらがなに興味をもち、覚えだした3歳半以降、いっしょに読んでみようか、と誘ってみました。
    すると、うろ覚えのひらがなを読むのに、過去に読んで記憶していた音が助けになり、自分で読めるということがとてもうれしい様子でした。
    濁音、拗音なども、記憶していた擬態語から、こう書くんだーと理解できたようです。

    掲載日:2011/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 低月齢からの読み聞かせに

    • 千聖さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子0歳

    このシリーズの本は千聖さん(3〜4ヶ月時)の人気があったシリーズ。あたたかみのある絵の色合と細かすぎないざっくりとした画が良いのかも。このシリーズの豚さんの絵が描いてあるページをみて、きゃっきゃと笑っていました。

    大人が見ても癒される絵と、最後にお母さんが出てくるところが詩的で、読み聞かせをするお母さんの心も我が子への愛で満たされます。

    掲載日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんで泣くの?

    リサとガスパールの作者・・という単純な動機でネット購入しました。
    素朴な感じの絵になんて鳴くの?という問いかけ。楽しいやりとりができますよ。1歳の頃のお気に入りの中の1冊です。
    今では忘れた頃に持ってくるくらいですが、読むときは娘が鳴き役。でも最後の「じゃあママは?」と聞くと、逆に「なんで泣くの?」と聞かれちゃうから笑えます。やっぱり秘密にさせて。

    掲載日:2006/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物のなきかた

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    いろんな動物のなきかたがでてくるよ。リズムよく読めて一歳くらいからのお子さんにお勧めだとおもいます。最後のママの問いかけがおもしろかったです。

    掲載日:2003/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鳴き声の当てっこ絵本

    • BENさん
    • 30代
    • パパ
    • 新潟県
    • 女の子1歳

    「リサとガスパール」のコンビの赤ちゃん絵本シリーズの1冊。
    色々な動物の鳴き声を教えてくれる絵本です。
    「モーモー」や「ブーブー」といったおなじみの鳴き声がたくさんあるので、当てっこしながら読むといいと思います。特にうちの娘は「牛さんモーモー」が気に入っていて、スーパーで牛乳パックの絵を見ると「モーモー」言うようになりました。
    「いいこいいこ」「パパあそぼうよ」と3冊のシリーズのうち、1番のお気に入りです。

    掲載日:2003/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / ぎーこんぎーこん / おっとっと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット