あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

モモ、いったいどうしたの?」 みんなの声

モモ、いったいどうしたの? 作・絵:ナジャ
訳:伏見 操
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784579404087
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,377
みんなの声 総数 6
「モモ、いったいどうしたの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ???な日の息子は、立ち入らず静観を

     大人向けかな?

     モモのいつもと違う感情表現や行動。
     情緒不安定さ。
     こどもらしく、八つ当たりもわかりやすい。

     何より、本人が自分に「どうしたの、ぼく?」って問いかけているんですよね。

     答えの見つからないまま、日常へもどってきたモモを見ての周囲の反応が、やはり面白かった。
     さっきまで、カリカリ・プリプリしてたのに、「モモ、いったいどうしたの?」って、またみんな思いますよね。

     こどもって、こんな行ったり来たりを何度も何度も繰り返して、一人巣立って行くのかな?なんて考えちゃいました。

     モモのような???な日の息子は、立ち入らず時間と本人に任せて静観する事にします。

    掲載日:2010/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだろうね。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    不機嫌なモモに、みんなが心配をして、
    「いったいどうしたの。」
    と声をかけますが、相変わらず不機嫌…
    ひと眠りすると、今度は上機嫌。
    そんなモモの様子も気になる人たちは、
    「いったいどうしたの。」

    それにしてもなんて愛想のないモモ、それに口の聞き方も気になります。これこそ、思春期、反抗期。こんな時期が誰にだってあるはず、あって当たり前。そういう状況があることを再認識しながら、どんな対処法がいいのかなって、考えてみるきっかけになりました。

    掲載日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 反抗期?

    気持ちが落ち込んだり、人との接触がうっとおしいと思ったりすること

    もあるので、モモの気持ちも理解できました。

    素直にモモのように表すのは大人になると難しいので、子供の時くらい

    は、多めにみてそっとしてあげればいいんではと思いました。

    一人ぼっちはやっぱり、つまらないことに気づくモモ・・・・

    「モモ、いったいどうしたの?」って心配してくれる人がいれば幸せだ

    と思いました。

    おかあさんに、反抗していれるときが、案外一番安心して甘えている

    時かもしれません。

    「おやつ、残っているかなあ?」にとても嬉しくなりました。

    そうそう、美味しい物を食べると気持ちも変わるよ・・・・・

    とても共感できるので、モモに親近感が沸きました。

    いつまでも不機嫌でなくてほっとしました。

    最後のページのケーキとジュースでなんだかほっとしました。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナジャさんの作品

    ナジャさんの作品だったので選びました。独特の空気が流れている作風は大好きです。静かな感じでありながら面白さも兼ね備えている主人公が大好きです。フランスぽさを感じました。尻尾で嫌だねと表現するシーンが絶妙な味を醸し出していました。像をかんだりピラニアを脅したりする主人公の行動は奇異だけれど愛らしく思いました。主人公は何と自分に正直なのだろうと感心しました。主人公の様に自分の心に正直であるべきだと思いました。島から帰ってきた主人公のギャップと友達の反応がとても面白かったです。このシリーズをもっと読みたいです。主人公をとても身近に感じられる絵本でした。さすがです。

    掲載日:2007/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思春期のもやもや感

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子13歳、男の子11歳

    小学高学年の息子は、このモモのようです。
    なんだか分からないけど、もやもやして、まわりにあたったり、
    寂しくなってじゃれてきたり。。
    私にも、遠い昔に覚えがあります。
    自分の感情をうまくコントロールできないのです。
    まわりの人がとにかく鬱陶しい。
    でも、一人はさみしすぎる。
    この気持ちがいつまで続くのだろうと、思いました。
    思春期の子を持つ親が読むといいかも。。

    掲載日:2006/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人の絵本かな?

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子1歳

     子供には、ちょっと分かりづらい感じです。
     モモが、不機嫌でみんなに当たり散らし「モモいったいどうしたの?」と言われます。機嫌の悪いモモは、一人にってみますが、やっぱり寂しくて仲間の元に帰ることにしました。
     そして、今度はみんなと仲良くしようとご機嫌なモモですが、さっきと正反対の対応に今度は「モモいったいどうしたの?」と言われるのでした。
     

    掲載日:2003/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット