タケノコごはん タケノコごはん
文: 大島 渚 絵: 伊藤 秀男  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
故大島渚映画監督と、抜群のリアリティーを放つ絵本作家、伊藤秀男のコラボレーションでつづる「戦争」と「平和」のメッセージ。

たたいてみよう!」 みんなの声

たたいてみよう! 作:アンナ・クララ・ティードホルム
訳:ひしき あきらこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1995年
ISBN:9784593503346
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,100
みんなの声 総数 3
「たたいてみよう!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 単純だけど楽しい絵本

    原書で読みました。

    おうちがあって、ページをめくるごとに色の違うドアが出てきます。それをノックしてさらにページをめくると、それぞれの部屋に赤ちゃんや動物がいます。同じ家なはずなのに、住人には何の関連性もないのですが、そんなの小さい子供には関係ないですよね。強い原色の挿絵に、小さな子供にもわかりやすい家具や小物、動物が出てくるので、赤ちゃんの頃からオススメです。ストーリーはないようなものなので、一緒に絵を見ながらいろんな話ができますよ。紙は薄いタイプなので、小さい子が破かないように気をつけてあげてください。

    うちの娘は赤ちゃん時代から読み始めて、今でも時々読んでいるくらい気に入っています。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な家

    小さな家の青いドア。どんどん叩くと中には男の子が
    いました。そして、その奥の赤いドアには・・とドアを
    どんどんあけていって、そこには誰がいるのかな?と
    いう絵本です。
    部屋の中にいてるのは子供にも人気のある動物だったりするので、ページをめくるのが楽しいです。
    一緒に絵の中のドアを叩いていましたね。対象年齢は2歳ぐらいからです。

    掲載日:2004/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで、ドアをノックして。

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子1歳

     小さな家の青いドアを叩くと、小さな男の子がいます。
    その部屋の奥の赤いドアを叩くと、うさぎさん。その奥の緑のドアを叩くと・・・。とドンドン続きます。 
     子供が、絵本のドアを叩くと何が出てくるか楽しみにしている姿が、可愛らしいです。

    掲載日:2003/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット