もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かぜのまち」 みんなの声

かぜのまち 作・絵:駒宮 録郎
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1979年12月
評価スコア 2.67
評価ランキング 68,262
みんなの声 総数 2
「かぜのまち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 魔法使い?

    この旅人は不思議な人だね。もしかしたら魔法使いなのかな?それとも神様なのかな?私の今住んでる家も旅人がどこからか運んで来たのかな?子供にとってこの絵本は、たくさんの?が出でくるみたいです。色んな風に想像して聞いてくれてるのは嬉しいですね。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 分かりにくい・・

    旅人は不思議な町にやってきました。それは家が積み木のように つまれていました。そこでマントに包んでみることに。ところが・・・ 町が積み木のようになっていたりと導入部分は面白そうと思うんだけど、その後の展開がなんかわかりにくいんです。
    空想の世界のお話なので、読み手がもっと想像力膨らませて読まなければいけないのかな。絵がちょっと暗い目だし、子供の興味を引くには無理な感じがします。

    掲載日:2003/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / おおきなかぶ / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『夏の日』『ゴムの木とクジラ』 <br>白鳥博康さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(2.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット