ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

かわいいかわいいわたしのぼうや」 みんなの声

かわいいかわいいわたしのぼうや 作:キャシー・アペルト
絵:ジェーン・ダイヤー
訳:村上 真理
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年7月
ISBN:9784265068074
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,695
みんなの声 総数 5
「かわいいかわいいわたしのぼうや」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本の言葉を借りて

    4歳の末っ子長男が、表紙の絵を見て「ぼくとママみたいだね」と言いました。その通り、私の気持ちを代弁してくれているような絵本でした。
    離れている時でも、ママはあなたのことを思っているのよ。いつも一緒にいるのよ。と、お母さん鳥がぼうやに語りかけます。
    普段思っていても、なかなか口に出しては言えていないことですが、この絵本の言葉を借りることで、息子に気持ちが届いてくれるといいなと思いました。息子も、普段怒ってばかりのママが、やさしい口調でやさしい言葉を読んでいるのでとてもうれしそうでした。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も我が子を保育園に預けて働いていましたが・・・
    預けるとき後追いされて泣かれたこともありました
    こんな時は切なくかわいそうな気持ちで後ろ髪を引かれる思いがしましたが・・・・
    いざ 仕事となると 我が子のことをこの絵本のように引きずっていたら仕事にはなりません
    そこは 切り替えて 仕事して 迎えに行くときにはまた 母心にもどるです
    こんなきりかえがなければ 仕事に集中出来ないのではと思いました 母に気持ちは分かりますが 子供も一人の人格 母と別れても生きていけるものです
    私はたまたま 保育士でしたが 我が子のことを引きずっては 十分な保育の仕事は出来ません
    母親が働く事は 父親とは違う感情がありますがね やはり 厳しいものです。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛しい!

    愛しい愛しいと思う我が子は、どの親だって気持ちは一緒なのでとても

    親近感がわいた絵本でした。やっぱり、素直に我が子に何回でも親の気

    持ちを伝えるのがいいと思いました。恥ずかしい気持ちもあるので、絵

    本を通して伝えるのもいいなあって思いました。

    愛されていると感じながら育てるのが一番いいと思いました。

    孫には素直に愛してると表現できても自分の子供にはなかなか照れくさ

    くて言葉に出さなかったのを後悔している私です。

    愛してることは当たり前のことでも、言葉に出して伝える大切さを学ん

    だ絵本でした!

    掲載日:2012/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤いハート

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    親子の読み聞かせでママたちに読んでみようと選びました
    どんな事情があるにせよ、子供を預ける時は、心がせつなくなる思いは絶対にあると思います
    でもそれは愛情でしっかりと結びついている証拠と、私は思っています
    この絵本では、ぼうやのそばには、赤いハート、もしくはハートがあるのに気付きませんか・・・?時にはママの近くにも・・
    そんなのを見つけながら読み進めるのも、楽しいと思います
    こんな風にぎゅっと抱きしめながら、子育てできると良いのですが・・・

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私自身も思うこと

    幼稚園、保育園に行くと子供も親も心配が多い。
    でも、この本を読むと心がじーーんときて気持ちは同じ同感って感じます。
    家も私がパートにでているので子供を保育園に預けていますが、お母さんもそうよって子供に話しかけながら読んであげた一冊です。
    小学生の長男もいいおはなしって感じたみたいでした。

    掲載日:2003/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット