ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

くつしたくん」 みんなの声

くつしたくん 作:中川 ひろたか
絵:100%ORANGE
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2003年08月
ISBN:9784893093028
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,432
みんなの声 総数 57
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    くつしたをテーマにした可愛い作品です。くつしたが仲良く遊ぶ姿が良かったです。右と左で靴下の色が違うのも面白いです。テンポ良く読めるのも良かったです。孫は自分のくつしたをマジマジと見ていました。

    掲載日:2010/10/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • かわいいです

    2歳4ヶ月の孫が、右左ちぐはぐな靴下を履いていて自分で履いたことに凄く感動したこの頃の私です。表紙の絵から赤いくつしたと白いくつしたに違和感がなくて顔が描いてあるのも可愛くて、くんづけも可愛いと思いました。行動範囲にもリズミカルで夢があっていいなあって思いました。

    掲載日:2015/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • くつしたがかわいい!

    くつしたくんの表情がとても可愛くて、
    単純で短い文とぴったりマッチ!
    1歳になったばかりの娘は、この本でくつしたを覚えました。
    毎日くつしたを履く時は、うさぎさんがくつしたを履く時の真似をして、キュキュキュ、と言いながら履かせていて、
    最後に、どう?にあうかな?と言うと、満面の笑顔になります。
    私も、娘のくつしたを選ぶのが楽しくなりました。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブームです

    ちょうど靴下を自分でぬいだり、持ってきて〜というとちゃんと理解してもってこれるようになったりという時期だったので、喜ぶだろうと思い、読みました。知ってるものが絵本にでてくるってすごくうれしいようで、何回も何回も読んでいます。いろ違いの靴下とってもかわいいです。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい靴下

    • ミヨさん
    • 30代
    • せんせい
    • 兵庫県

    『コップちゃん』シリーズの一冊。
    赤いくつしたくんと、黄色いくつしたくんのお話。

    くつしたくん達が『こんにちはー』って挨拶したり、
    ジャングルジムに登って『やっほー!』って言ってたり、とっても可愛い。

    靴下を自分で履くのは最初なかなか難しい。
    でも、こんな可愛い靴下のお話があったら、靴下を履くことさえ遊びにできるかも。

    あかいくつした、きゅきゅきゅ。
    きいろいくつした、きゅきゅきゅ。

    うさぎさんが最後は上手に履いてみせてくれる。
    『きゅきゅきゅ』の魔法で、みんなも上手に履けるかな?

    掲載日:2012/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。本屋さんで表紙を見た娘がこれが読みたいと持ってきた本です。可愛かったので思わず購入してしまいました。ほかにもコップやスプーンもあります。くつしたが遊んだりしている様子が可愛い。赤と黄色のコントラストも面白いです。娘はたまに左右違う色の靴下をわざと履いたりするので、この本を身近に感じたのでしょうか?娘のお気に入りの1冊です。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供って不思議

    正直、中川さんの作品は 私(大人)には理解不可能なことが多いのですが・・・・我が家の子供は本当に大好きです。
    何度も繰り返し読んでとせがみます。

    はじめは、2色のくつした1足かと思っていたら、
    実はそれぞれ、別に片割れがいて、2足のくつしたに。
    この時点で、大うけしています(分からなくもないですが)

    100%ORANGEさんの絵と中川さんの組み合わせは
    (不可解な←失礼)言葉を分かりやすく表現してくれる魔法です

    ほとんど褒めておりませんが、
    そんな不思議な世界に、子供と一緒に入ってみたいかたにおすすめです。

    掲載日:2011/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいくつした登場

    とってもわかりやすくて、おもしろい絵本です。
    これなら0歳のお子様から、絶対におすすめです。
    もうちょっと大きいお子様には、くつしたをはく
    のが楽しくなっちゃうかもしれませんね♪
    こういった絵本で、日常のなにげないものに
    触れていくと、きっとものを大切にする心が
    芽生えると思います!!
    だって、くつしたくん、かわいいんですよ☆

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色違い

    靴下って基本的には同じ色の2足が1組になっているものなので、色違いの2色ってのが妙に気になりましたが、個性的で良いな、と思いました。こうやってみると靴下って双子みたいですね。可愛いくつしたのお話です。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    絵に引かれてこの絵本を手に取りました。

    赤い靴下と黄色い靴下のお話です。
    靴下に顔があって、靴下が主役で、
    母親のツボでしたが、子供もツボだったようです。

    ただ靴下が遊ぶ様子も
    子供にはおもしろかったようです。

    100%ORANGEさんの絵も本当にかわいいので
    おすすめです。

    掲載日:2009/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

57件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / コップちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット