しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。

くつしたくんなかなかよいと思う みんなの声

くつしたくん 作:中川 ひろたか
絵:100%ORANGE
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2003年08月
ISBN:9784893093028
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,406
みんなの声 総数 57
「くつしたくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 読み聞かせにピッタリ

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    シリーズとして三部作を構成してます。
    コップちゃん、スプーンさんときて、くつしたくんと、どういう訳かちゃん、さん、くんと使いわけています。

    黄色い靴下と赤い靴下が登場してくるのですが、色はこの2色だけ。
    ファーストブックは、鮮やかな色合いのものが多いですが、この作品にはそんなことを補って余りある魅力があります。

    ブランコ、シーソー、ジャングルジムと次々に遊んで、最後はウサギの足におさまっておしまいなのですが、とにかくテンポが良いのです。
    読み聞かせにはピッタリの作品でしょう。

    1歳くらいのあかちゃんに、オススメします。

    掲載日:2010/01/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • くつしたの使い道

    黄色と赤色の靴下のお話。靴下を題材として取り扱うという発想は、斬新だ。ブランコしたり、シーソーしたり・・・。空想や夢の世界に浸ることが少なくなってきた私には、絵本は夢がある世界のお話だなぁと感心してしまった。
    耳に靴下をかぶったうさぎが、この黄色と赤色の靴下をはく。何度か読み聞かせているうちに、娘は うさぎが登場すると 「わぁ わぁ」と声を出す。何を感じたのかな?!

    掲載日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 色ちがい、くつしたくん

    まず、表紙の絵がオシャレだなと思いました。
    濃いグレーのベースに、赤と黄色が映えますね。
    本の中も、シンプルな色使いで「くつしたくん」の存在感がありました。
    この絵本では、色ちがいの靴下なんですね。
    ウサギの耳にはまっているときには、子供も笑っていましたよ。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • きいろいくつした あかいくつした

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    『スプーンさん』同様、小さい子に馴染みのあるくつしたが主人公。
    きいろいくつしたとあかいくつしたが織りなすストーリー。
    くつしたたちが遊んでいる様子が、おもしろいですね。
    後半はうさぎさんが登場。
    くつしたは、右と左、二つ揃って一足、ということがほんのりわかるような気がします。
    くつしたを題材にしたところが面白く、
    子どもたちも触覚として感じられるくつしたに愛着がわいてきそうです。
    柔らかい色調の赤と黄、というのも心地良いです。
    擬音もたっぷり味わってほしいです。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • くつしたくんと仲良しになりたかったね

    絵本にもきっとそれを読むのに適した「適齢期」というものがあると
    思うのですが、すべての絵本と、適齢期にちょうどぴったり出会うこ
    とができるわけでもないですよね。
    この絵本も娘にとってそうでした。
    1歳台の終わりから2歳始め頃に出会いたかったなあ。
    「くつしたぽっぽっぽ」なんて言って喜んでいたような時期に。
    シンプルでかわいらしい絵、言葉はそのくらいの子どもに一番しっく
    りくるような気がします。3歳となった今は、夢中にはなれない感じ
    でした(これが小さい頃に出会った絵本だと、適齢期が過ぎても馴染
    みがあるせいか楽しむことができるんですけどね。「じゃあじゃあび
    りびり」とか)。

    まあしかし。残念ではあるのですが、適齢期をいったん逃しても、お
    もしろいことにまた適齢期は何度かやってきます。高校生くらいとか
    もっと大人になった時とかママになった時とかおばあちゃんになった
    時とか。だからその時にうまいこと娘がこの絵本と出会うことができ
    たらいいな。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • お洒落な赤ちゃん絵本

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    シンプルな白いページに鉛筆で描かれたような靴下くん。
    色とりどりな赤ちゃん絵本の中ではちょっと珍しい。お洒落な雰囲気です。
    でも内容はちゃんと赤ちゃん向けで、シンプルで分かりやすい。靴下に顔があって、ブランコしたりジャングルジムにのぼったり。
    公園で遊び始めたお子さんだったら、きっと大喜びでしょうね。
    うちの娘には、同じシリーズの「コップちゃん」のが受けが良かったですが、この絵本もかわいらしくて良かったです。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっほー

    • ひわさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    きいろとあかのくつしたくんが、仲良くお遊び。
    くつしたなのに ジャングルジムでやっほーって・・・(笑)
    と不思議に思いますが、子どもは楽しそうです。
    絵がとても可愛いですね〜。
    1歳前くらいから読み聞かせてもよさそうです。
    私はこの本に出会うのが遅かったですが、2歳の娘も気に入って
    「うくした、うくした」と言いながら読んでいました。

    掲載日:2009/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • スプーンさん

    100%ORANGEさんの作品だったのでこの絵本を選びました。娘は同作者の“スプーンさん”という作品が大好きで毎日読んでいるのでこの絵本も気に入った様子でした。シンプルな絵ながらとても味があって娘が喜ぶつぼを押さえているように思いました。赤、黄色が効果的に配色されていてさすがだな!とセンスを感じました。文章も短めなのが娘の集中力を切らす事無く最後まで読む事が出来ました。繰り返し読みたい絵本です。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいくつした〜

    • さなあきさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    中川さんのこのシリーズとても好きで毎晩読んでいます。
    くつしたくんはあたたかな色合いで気に入っています。
    その中に黄色いくつしたと赤いくつしたの絵がとても印象てきです。
    ととと とか きゅきゅきゅ とかこどももいいやすいようで一緒に言っています。
    ウサギがでてきて同じくつしたをしていて・・・前足と後ろ足にくつしたを履いた姿はとてもかわいいですよ。
    文章は少ないのに絵と文で色々な世界が広がってすごいな〜と思いました。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉の響きが楽しい

    言葉の響きが楽しくて、独特のリズムがあるので読む方も楽しめます。
    子供にとって身近なくつしたが出てくるのが子供が気に入るポイントでしょうか。
    ブランコやシーソーやジャングルジムなど公園にある遊具が出てくるのが楽しいようで、1歳までは繰り返し読んでいました。

    3歳になってからも思い出したように自分で取り出して読む事もあり、ひらがなを覚えたら簡単な文章なので自分で読む本に丁度いいかも。

    「コップちゃん」「スプーンさん」と3冊セットで持ってます。
    どれも身近なテーマでシンプルでユニークな文章に子供は引き付けられるようです。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / コップちゃん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

みんなの声(57人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット