貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

おおさむこさむ」 みんなの声

おおさむこさむ 作・絵:瀬川 康男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1980年
ISBN:9784834005165
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,539
みんなの声 総数 3
「おおさむこさむ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 強烈な絵

    インパクトのある強烈な瀬川康男さんの絵に惹かれます。懐かしいわらべ歌にも惹かれます。活字でなく、柔らかくて平仮名文字にも親近感がもてました。おおさむこさむの間に入る図柄にもなんだか微笑ましく思いました。

    掲載日:2011/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしい〜♪

    自分が幼稚園時代に読んで大好きだった懐かしい絵本を、図書館で見つけて、娘達に読みました。
    「さいなら さんかく 
     またきて しかく‥
     ひかるはおやじのはげあたま!!」
    子供達が大好きなこの歌の他にも、聞いた事のあるわらべ歌が、瀬川さんのインパクトのある挿絵と共に描かれています。
    5才娘は、最初読んだだけで「この本楽しいね〜♪」とノリノリな好感触で、何度も読み(歌い?)ました。
    親子で楽しめる本だと思うし、子どもに伝えたいわらべ歌ばかりの貴重な1冊だと思います。
    こんな味のある素敵な絵本なのに今は絶版なのが非常に残念です。
    図書館で見つけたら、ママさん達に手にとって欲しい絵本デス♪

    掲載日:2008/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしいわらべ歌

    子供の頃歌った懐かしいわらべ歌集です。
    こんなわらべ歌があったなぁと思い出させてくれる一冊です。
    「さよならさんかく、またきてしかく・・・ひかるはおやじのはげあたま」は、おお!あったあったこんな歌。懐かしいと思いました。
    掲載中、知らない歌も結構ありました。色々あるのだなぁと感心。
    絵本を通して、子供と一緒に歌うことができます。

    掲載日:2003/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


あざやかな色彩と造形!赤ちゃん絵本の王道いないいないばあ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット