だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

コップちゃん」 みんなの声

コップちゃん 作:中川 ひろたか
絵:100%ORANGE
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2003年
ISBN:9784893093011
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,806
みんなの声 総数 104
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

104件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • そこから会話が広がっていきます

    息子に「コップちゃん」を読み始めると、
    娘も走って来て弟の隣に座り、一緒に楽しんでます。
    コップちゃんと一緒に名前を言ったり、歳を言ったり、
    いないいないばぁをしてみたり…。
    マグカップやコーヒーカップを見ては、
    「コップちゃんだ!」
    と指差してうれしそうにしたりしてます。
    赤ちゃんでなくても充分に楽しめる内容だと思います。

    掲載日:2007/09/24

    参考になりました
    感謝
    2
  • リズムよく、絵も可愛い

    「こんにちは」「おなまえは?」「いくつ?」「いないいない ばあ!」「トクトクトク」「ごくごくごく」…と、まるで自分も絵本の中に入って楽しめる内容になっています。

    今はまだ娘は小さいのですが、自分で言葉を話すくらいになれば、会話するような形でまた絵本の読み聞かせができるのではないかなと思います。
    手書き風な絵もとっても可愛く、癒されます。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいい絵本ですが...

    • みらさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県

    息子がまだ6ヶ月のときに購入しましたが、残念ながら好みではないようです。絵本自体は子供がちょうど手に持ちやすいサイズで良いのですが 読み始めてもすぐ他の本を手にとってしまいます。もしかしたら、息子には絵がシンプルすぎるのかもしれません。

    掲載日:2012/12/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • コップを大事にするように

    1歳になったころ、リサイクルショップで偶然見つけ、100%オレンジの絵がかわいかったので自分用に購入したつもりでした。
    わたしのいないあいだに、ばあばが息子に読み聞かせをしてくれたのですが、
    コップちゃんを読むようになってから、おなまえは?と聞かれるとしゃべれないながらも名前を一生懸命言おうとし、
    いくつ?と聞かれて「いっさい!」と指を立てるようになり、
    いないいないばぁ!ではキャハハハと声を立てて笑い、
    また愛用のコップをコップちゃんだと思っているのか、なでなでして大事にするようになりました。
    毎食「かんぱーい!」をさせられるのはご愛嬌ですがwww、
    息子はこの本をとても大事にしています。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 子供ウケ 良かったです

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    正直、私は最初に見たとき、「ん〜微妙だったかな?」と思いましたが、子供に読んでみると反応は
    ◎!!一時期、寝る前の読み聞かせには毎晩必ずリクエストされていました。
    単調なんだけどリズミカル♪特におしゃへりができるようになってからは、「コップちゃん おなま
    えは?」のところで「○○君、お名前は?」と子供に聞く。「コップちゃん いくつ?」のところで
    「○○君、いくつ?」と子供に聞く。
    「ごろん」とか「いないいないばあ」とか、小さい子が好きな真似しやすい言葉ばかりなので、子供
    の心にはスッと入るのでしょうね♪
    コップちゃん、見れば見るほど愛嬌たっぷりでカワイイです♪

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 身近な物で

    お茶を飲むコップは子どもたちのとても身近な物ですよね。そのこっぷちゃんが主人公になってゴロンと転がったりジュースを注がれたりします。この絵本を読んであげたら、いつものコップがコップちゃんみたいにかわいくて愛着のあるものになるはずですよ。

    掲載日:2007/01/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 文も絵もシンプルだけど魅力的

    • まあるいさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子7歳、男の子1歳

    7歳の娘が赤ちゃんだったとき、何度も何度も読み聞かせていました。
    当時は「ジュースはまだ飲ませたことないのに、登場しちゃって
    理解できるのかな、飲みたいって言い出さないかな」などと
    ハラハラ納得できないまま読んでいたりもしたのですが…笑

    現在、1歳の息子へまた繰り返し読み聞かせるようになりましたが
    もうジュース云々は関係なく、子供をこんなに夢中にさせてくれて
    ただただ素晴らしいなあ、
    中川ひろたかさんの文も、100%オレンジさんの絵も
    なんて魅力的なんだろうと思いながら毎日読んでいます。

    息子はこの絵本で「かんぱーい」を覚えました。
    家族ひとりひとりと乾杯する姿をみていると
    絵本の存在って素晴らしいな!とまたまた感激。

    「コップちゃん」のあとに、現在は「スプーンさん」がブームです。
    まずは「コップちゃん」からがおすすめです。

    掲載日:2015/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が子が保育園から自ら選んで借りてきた本です。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    先生もお勧めするだけあって確かに可愛い本です。子供自身も「面白いね!」と言って喜んでいました。正直私としては「どこが面白いんじゃ?」って感じなのですが、それが絵本の奥深い所ですよね。シリーズ物との事なので、他のも読んでみようかな…。笑

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで面白い

    1歳の息子が何度もリクエストしてくる絵本。コップちゃんに話しかけているような短い言葉、シンプルな絵が良いのだと思います。頁をめくるたびに「コップちゃん」という言葉から始まるのがお気に入りのようです。少ない色だからこそジュースの色が際立って綺麗でした。

    掲載日:2015/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵とリズミカルな文章

    娘にとって身近なものである、コップ。
    そんなコップがとても愛くるしい表情で描かれており、ページをめくるたびにほっこり笑顔になれる絵本です。
    「コップちゃん、おなまえは?」「コップちゃん、おとしは?」というところは、
    娘の名前に置き換えて読んだりもします。
    おいしそうなジュースに目がキラキラ、
    だいすきな「カンパーイ」など、娘の大好きなつぼがたくさん詰まった絵本です。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

104件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くっついた / ななちゃんのおかたづけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(104人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット