すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

いぬはてんごくで…なかなかよいと思う みんなの声

いぬはてんごくで… 作・絵:シンシア・ライラント
訳:中村 妙子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年03月
ISBN:9784033277707
評価スコア 3.8
評価ランキング 31,109
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ときどき上から見守っているんだよ

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    【内容】ペットは息を引き取ってしまえばそれでお終い?いえいえそんなことありません。いぬはてんごくで野原を駆け巡り・天使の子供たちと一緒に遊んだり・神様からビスケットをもらったりと楽しい思いをしているのです。

    おもちゃ箱をひっくり返したような色鮮やかな描き方で、また天使の犬の表情がほんわかしています。こんな天国やったら気持ち良さそう。(うっかり天国の階段を昇ってしまいそう)
    ときどき地上の飼い主にも思いを寄せている。そうだよね。愛犬との死別に立ち直れないでいる方に特にお奨めです。

    掲載日:2007/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 死後も幸せでいて欲しいもの

    • 1姫2太郎ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子11歳、男の子9歳、男の子1歳

    犬は天国で、なんて言うと悲しい話なんじゃぁないかと思って読んでみると、死んでしまった犬が天国で神様に犬として
    生前のようにかわいがられ、犬として走りまわる。こうあって欲しいと思うとおりに描かれた本です。死という問題を重く、悲しい物と思わずに、自然の中の一環と感じられる絵本でした。

    掲載日:2005/08/16

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / パパ、お月さまとって! / さつまのおいも / えんそくバス / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お子さんと一緒にお鼻のしくみを考えてみませんか?

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット