もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

もういっかいもういっかい とうさんあそ2」 みんなの声

もういっかいもういっかい とうさんあそ2 作:藤本 ともひこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年5月
ISBN:9784061938311
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,691
みんなの声 総数 8
「もういっかいもういっかい とうさんあそ2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい!!

    こどもとお父さんのふれあいの絵本なのですが、
    とっても愛らしくて、かわいい絵本です。
    こどもに「もういっかい、もういっかい」と
    せがまれて、へとへとになるまで頑張るお父さんの
    すがたが、感動です!!
    最後は、幸せな笑顔でおんぶされて帰るシーンなのですが、
    とってもあったかい気持ちになることができました!!
    素敵なお父さんです♪

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張れ、お父さん

    たまにしか遊べないお父さんだから、ついつい「もういっかい」が出てしまうのでしょうね。
    ママとは違う、体を使った力強い遊びは、うちでも子供達が大好きです。

    子供の笑顔と寝顔のために、頑張れお父さん!
    全てのパパを応援したくなりました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とうちゃん がんばって!

    娘の口癖「もういっかい!」
    子どもは本当にしつこい。この本の子どももしつこい!でも、それに答えてあげるお父さん。どんなに眠くても、疲れてても子どもの「もういっかい」につきあってあげられるお父さんがとっても素敵です。
    最後に子どもは寝てしまいます。たっぷり遊んでもらった子どもの姿ですよね。そして、おぶっているお父さんの幸せそうな笑顔も素敵です。
    我が家の父さんは、「あと一回で終わりね」が口癖・・・娘のために、頑張って〜!!

    掲載日:2010/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「もういっかい」と何度も読まされます

    「もういっかい もういっかい」と言葉を覚えた孫に何回も読まされました!絵本好きな孫は、絵本を読み終えると何度も何度も「もういっかい」が多いので、この絵本もやっぱり「もういっかい」にはまりました。4月から通園している園で金太郎さんの歌に合わせて、この絵本のように背中に乗ってお馬さんをやってもらっているので、絵本を読んで、金太郎さんをやってくたくたです(嬉しい)
    おとうさんの大活躍の絵本ですから、やっぱりここはパパにぜひ読んでもらって頑張ってほしいと思いました。
    絵も色彩が綺麗で楽しい絵です。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みながら、パパは苦笑

    『おとうさんあそぼう絵本』というフレーズに惹かれ、図書館で借りました。

    お仕事お休みのパパに読んでもらおうと。。。
    『もういっかいもういっかい』の繰り返し。
    『え〜まだぁ』と、思わず言ってしまうほど。

    ママは聞いていて、思わず笑ってしまいました。
    パパは、勘弁してくれよ〜と苦笑でした。
    こどもは、ケラケラ笑って、もういっかい、もういっかいと真似してました。
    家族みんなで楽しめた絵本です。

    掲載日:2008/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さん大活躍!

    お父さん大活躍の絵本でした!お父さんって、やっぱり凄い!と思える絵本でした。主人公の気持ちを大切にする為に、疲れていても頑張るお父さんは逞しいなと思いました。お父さんは口数が少ない分行動で気持ちを表現しているのかな?と思いました。主人公はお父さんなら自分の気持ちに応えてくれると安心しきっているから”もういっかい”と言いやすいのだと思いました。お父さんの素晴らしさを感じました。私ではとてもじゃないけど主人公のお父さんのような力はありません。お父さんと遊ぶ主人公の顔がとても幸せそうなのが印象的でした。

    掲載日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう一回の「もう」は??

    お父さんの上に乗ったりおんぶしてもらったりしていっぱい遊んでもらうお話です。

    子供って際限なく遊びますよね。しかも大人の体を使って(?)遊ぶのが大好きで。使われているこっちの大変さなんかに気付かず無邪気に!!(笑)

    この本でもお父さんお疲れですよ〜。わかりますわかります。終わろうとしても「もう一回!! もう一回!!」で、終わりがないんですものね。

    息子も「もう一回!! もう一回〜!!」って読むとゲラゲラ笑います。こっちはお父さんの気持ちがわかるけど、息子は子供の気持ちがわかるんでしょう。

    この本を読んでからリクエストする言葉を覚えた息子。でもなぜかその言葉は「いっかい!! いっかい!!」。「もう一回」の「もう」の言葉はどこにいってしまったのでしょうか??

    それからというもの、本を読み終わるたびに「いっかい! いっかい!」と言ってきます(苦笑)。

    掲載日:2006/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お父さん、疲れちゃうよ!

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     お父さんに遊んで欲しくて、もう一回を連発!クタクタになりながらも一生懸命に遊んであげます。
    最後には、こどもが疲れて寝てしまいますが、また、それも可愛らしく愛情いっぱいに描かれています。
    我が家のパパも見習って!

    掲載日:2003/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 3
  • 2歳 3
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット