モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

パオちゃんのたのしいキャンプ」 みんなの声

パオちゃんのたのしいキャンプ 作・絵:なかがわ みちこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\680+税
発行日:1993年
ISBN:9784569588421
評価スコア 4.23
評価ランキング 15,366
みんなの声 総数 12
「パオちゃんのたのしいキャンプ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • パオちゃんシリーズわかりやすい

    一歳からパオちゃんシリーズ読んでます。小さい子でもわかりやすいようです。パオちゃんといつも一緒のお友だち。お家の外でキャンプ、楽しそう。焼きそば美味しそう。夜はオバケの予感…笑。お父さんだった〜。みんな可愛いです。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の反応が良かった

    • みちゃママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    3歳9ヶ月の息子が幼稚園図書で借りてきました。
    内容が面白く、反応が良かったです。
    キャンプは色々な特別な出来事があるので楽しいようでした。
    ドキドキ感があり、最後まで子供のくいつきが良かったです。
    別のシリーズも読んでみようと思います。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいキャンプ♪

    最近大きな公園でのデイキャンプを経験したので、こちらの本を選んでみました。

    テントを張ったりBBQをしたり…
    家族やお友達とワイワイ賑やかに楽しんでいる様子が伝わってきます。
    みんなの笑顔を見ていると読んでいるこちらも楽しくなってくるような。

    「おばけ」というものの存在を知らなかった娘ですが、
    この本で言葉だけは覚えたらしく、やたらと「おばけ来る?」と聞いてきます。
    意味は分からないけど、何となく怖くて面白いものだと思っているよう(笑)

    子供といろいろ経験できる行楽シーズンにピッタリの本だと思います。

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャンプは楽しい!

    キャンプはしたことがないですが、

    バーベキューが大好きな息子には

    とってもはまった絵本でした。

    野外で楽しむことはとってもいいことだと思います。

    みんなでテントで寝る絵はとてもうらやましいと思いました。

    寄り添って寝転がるなんて、なんてステキ!

    そう思いました。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏にオススメ

    3歳次女はパオちゃんシリーズが大好き。今回はキャンプのお話。でも、キャンプ場に行くのではなく、お家の庭で。

    みんなでテントでお泊りするはずが、夜になって真っ暗にすると怖くなってしまうみんな。そこに助っ人が。やっぱり親の力ってすごいんだなって思いました。

    夏のキャンプシーズンに読むといいかもしれません。キャンプしたくなってしまいそうです。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お泊りはドキドキワクワク

    夏を前にして季節柄いいテーマだなと思い読んでみました。
    お庭でテントって、じゃあお家で寝るのとどう違うの?
    って思うけど、やっぱ違うんでしょうね。
    きっとパオちゃん達は初めての体験に
    ドキドキワクワクなんでしょうね☆
    我が子が通う幼稚園は年中と年長の夏に
    お泊り保育と合宿がそれぞれあるので
    この絵本みたいにドキドキワクワクの1泊2日になるのかなと
    楽しみにしながら読んでいます。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャンプ行きました

    娘が保育園頃に親戚と行った初めてのキャンプに、要領がわからなくて車のトランクに大きな竹のざるや台所用品を持って行ったのを思い出し爆笑してしまいました。とても懐かしい思い出です。遠くに行かなくてもお庭でキャンプとは、名案です。お友達が一緒なら、お泊り会のビックバージョンで楽しい事間違いなしです。孫も「ぽん ぽこ ぽん」に合わせて、自分のお腹をたたきます。「ぽこぽん ぽこぽん」と教えたので、類似語だから反応するのだと思います。この絵本を読んでいるとキャンプに行きたくなります。デイキャンプでもいいから、家の庭でやりたくなりました。

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明るく楽しい絵本

    娘の大好きなパオちゃんシリーズ。
    図書館でパオちゃんシリーズを見つけると必ず借りてきます。

    今回のお話はキャンプ。どこか行くわけではなく、パオちゃんのお家の庭でテントを張ってキャンプしてしまいます。みんなで焼きそばを作ったり、花火をしたり、本当に楽しそう。
    最後のオチも楽しいです。

    お話も分かりやすいし、なんと言ってもパオちゃんシリーズはどの絵本も明るく楽しい!子どもには本当に好まれる絵本だと思います。

    掲載日:2008/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の頃を思い出すキャンプの一日

    お庭でキャンプをパオちゃんがするのですが
    小さい頃の思い出のキャンプを読み聞かせをしていて思い出しました。
    2歳の息子はまだキャンプをしたことがないのですが、
    花火のページでは夏の夜を思い出したようで
    どどーーんぱといってとても楽しそうにしています。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しさが伝わる絵本!

    娘の幼稚園にはこのパオちゃんシリーズが揃っているようで
    よく借りてきます。
    楽しいキャンプ・・・まずはテントをはってそれから
    外で食事。
    我が家ではまだキャンプは未経験です。
    ピクニックなど外での食事はあるので
    外で食べる”おいしさ”みたいなのは伝わったようで、
    「おいしよね〜、おそとでたべるときもちいいし・・・」と
    自分が体験したことを思い出すかのように喜んでページをめくっていました。
    この夏是非キャンプ体験してみようかな!!

    掲載日:2007/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.23)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット