たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

オリビア…ときえたにんぎょう」 みんなの声

オリビア…ときえたにんぎょう 作・絵:イアン・ファルコナー
訳:谷川 俊太郎
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784751522615
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,879
みんなの声 総数 25
「オリビア…ときえたにんぎょう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ホラーかと思ったら

    いつだって好奇心いっぱいのオリビアが大活躍するシリーズ。こちらはタイトルと表紙を見て「もしかして今回はホラー?」ちょっぴり怖くなったのですが、お話はオリビアらしくキュートで可愛かったです。
    赤と緑色の差し色が効いていていました。
    オリビアが自分で直したお人形もまた、素敵でしたよ。

    掲載日:2016/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可笑しい!

    オリビアシリーズは親である大人の私が読んでいます。
    とにかく可笑しい!面白いシリーズです!
    我が家の娘がもしオリビアだったら私はもうやっていけないかも(笑)ですが,とにかく絵本として傍観するならとっても魅力的な女の子なんです。
    天真爛漫でとっても無邪気,我が道まっしぐらです(笑)。

    掲載日:2015/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事な人形だもんね!

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    題名と表紙の絵からして、スリル満点!!!怖い話なのかな・・・。

    でも、結局、オリビアの話ですもの!愉快ったらありゃしない(笑)

    別のおもちゃを買ってあげるというお父さん。どこでも、お父さんは甘いな・・・
    その時のお母さんの表情がいい。みごと、我が家の様子を表している。
    そして、その隙に、弟のウイリアムはやりたい放題。笑っちゃいます。

    でもね、オリビアは、大事な人形だから、やっぱり自分で直すんです。直し方はともかくとして、ムスメ、そのシーンで拍手をしていましたよ。大事な人形だもんね!!!

    掲載日:2013/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり憎めないオリビア

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子11歳、男の子9歳

    「オリビア」の次回作!?
    オリビアが可愛かったので、読んでみました。

    内容は、「オリビア」と似ていますが、オリビアのパワーは相変わらずで、衰えるところなし!

    ちょっぴりわがままで、愛嬌たっぷりのオリビア。

    オリビアファンとしては、また続きが読みたいな。

    掲載日:2011/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 三人(匹)兄弟

    オリビアは、三人(匹)兄弟の長男です。お母さんは、男の子が三人もいては忙しいと思いますが、オリビアのしたい放題にさせているので感心します。緑のユニフォームが気にいらないと赤のユニフォームを作ってあげたりしてそのわけも聞いてあげたりしています。オリビアの人形が消えたのを兄弟を疑いながらも自分で探したり、バラバラになった人形を自分で直したので、犯人のペリーにもいつまでも怒っていないで許して一緒に寝ているので素直に育っているなあって思いました。おかあさんが幼いウィリアムにスープを飲ませているのが一番笑えました。オリビアの話を聞いているおかあさんに構ってもらえないウィルアムのし放題にページを捲るのが楽しかったです。その色彩が、赤だったので余計にインパクトがありました。人形が消えたページを捲りなおしたりととても楽しめる絵本でした。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 代弁系絵本

    表紙から、恐い絵本と子供たちが手に取りましたが、一様になぁんだ〜。
    私は毎度我が子のようなオリビアに、ほくそ笑んでしまうのですが、子供たちは期待がはずれてちゃんと読み取ってくれないみたい。。。
    読み聞かせという形がいいのかなぁ。

    等身大の、子供そのものでかわいいったらありゃしない。子供のこういう日々、あるある。大人が書いたとは思えない内容ですね。
    お父さんが、新しいのを買ってあげると言った時の、思わずムッとしたお母さんの表情が見物でしょうか。それもわかるわかる(笑)

    掲載日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • わくわくドキドキ

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    オリビア、読んだことあります。
    今回息子が選んできたこのオリビア、おどろおどろしい…。
    お化けがでてくるのかしら〜。
    わくわくしながら、読み始めると、
    オリビアのいつもの一日なのに、とても劇的(?)に描かれていました。
    白黒の絵柄に、赤や緑が鮮明で、見ても楽しいお話でした。
    さてさて、表紙から連想する、お化けは?
    読んでみてのお楽しみ〜。
    息子は、目を覆って見てましたよ。面白かった!

    掲載日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • イアンさん、子供観察の天才!

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    大人気のオリビアシリーズの、第3弾。読むたびにどんどんオリビアを好きになります!
    今回まず驚いたのは、白黒と赤の絵の中に「緑色」が出てきたこと!その色の使い方がオシャレで何だか感動してしまいました☆
    それと、始まり方に爆笑してしまいました。3歳の娘は不思議そうに私を見ていましたが^^;
    お話しはオリビアの大事な大事なぬいぐるみが無くなってしまいます。さあ大変。我が子も片時も離さない大事な大事なぬいぐるみがあるんです。だから、オリビアの気持ちがとっても伝わってきました。それを見失った時のあわってっぷりがオリビアと一緒!可笑しくて可笑しくて^^
    作者のイアンさんの子供の観察力が素晴らしいなと思いました。
    パパの子供への甘さも良く似ているし、我侭を言ったり慰めてもらおうとする時はママではなくパパを利用するずる賢い子供らしさのところもまるで我が家の日常を見ているようでした。
    是非子育て真っ最中のママに読んで欲しい絵本です☆
    今回もちょっと仕掛けには子供は大喜び。表紙の裏まで楽しめるし、他の絵本にはないオシャレなセンスは感動物です。

    掲載日:2009/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるな、こんなこと

    ユニホームが気に入らなくてお母さんに作ってもらっている間に、人形がなくなってしまいました。

    子どもって、すぐに熱中してすぐに忘れて、でもある時また思い出してというところがあって、探し物なんかはまったなしというところがあるので、この絵本を見ながら「あるな、こんなこと」と思いました。

    小さくても主張は一人前だし、エネルギーいっぱいという点も、子どもそのものだなと思って見てしまいます。

    息子は、自分にもそういう面があるということに気付いていないみたいですが。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ・・・女の子だったんだあ。

    シュールな絵が印象的。
    小さな女の子ブタの日常が描かれているのですが、とてもドラマチックに描かれていてとても面白かったです。
    サッカーのユニフォームを、チームのみんなと違う色にしたいというオリビアの言う通り、ミシンでかたかた作ってくれちゃうママに感動しました。
    お気に入りのお人形を自分で下手ながらも縫い合わせるオリビアに、ママの血が受け継がれている事を確認できます。
    新しいのを買ってもらればそれでいい、というのじゃなかったところが素晴らしかったですね。

    掲載日:2008/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット