モリくんのおいもカー モリくんのおいもカー モリくんのおいもカーの試し読みができます!
作: かんべ あやこ  出版社: くもん出版
おいもで作ったおいもカーで、実りの秋の森を楽しくドライブ! 愉快で楽しい冒険絵本。

海は広いね、おじいちゃん」 みんなの声

海は広いね、おじいちゃん 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1979年03月
ISBN:9784871100311
評価スコア 4.54
評価ランキング 5,123
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おじいちゃんのとぼけた感じ

    海に来ている孫とおじいちゃん。海辺で遊ぶ孫、でもおじいちゃんは背を向けて本を読んでいるので、孫とは言葉のやりとりのみ。

    展開していくことは、読者には絵でわかっていて、おじいちゃんにはわかっていないのがおもしろさを感じる一つでもあります。

    高学年向けに向く読み聞かせリストの本で見かけたのですが、園児さんぐらいから楽しめそうな本です。

    おじいちゃんの読んでいる本に注目するとまたおもしろいです。SF的な進行もまた楽しい。

    何にせよ、絵をしっかり見るとおもしろさが増しそうです。おじいちゃんのとぼけた感じがまたいい味わいです。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • まずタイトルが良いですね!
    おじいちゃんと 孫の男の子が海へ

    夏の海は 碧く 白い雲がよく似合っています。
    おじいさんは パラソルの影で読書、孫は 空から 船を発見!

    二人の会話が とても自然で おじいさんは 孫の見えている物に見向きもせずに ただ返事だけしている・・・・

    このおじいさんの おもしろさ 

    お父さんならば こどもと遊ぶだろうに おじいさんは自分の世界の読書という設定が良いですね。
    宇宙からきた いろんなものに姿を変えられる いきものと孫の喜びにやっぱり見向きもしないのが、女の人だよでおじいさんが 振り向くというのもも笑えます。(やっと 反応した!)

    このおじいさん 女の人からもらった クッキーたべたときの衝撃の目と その後の目が 微妙に ほほ笑んでいる・・・・・

    えっ?「うちゅうじんのけんきゅうの本」読んでたの?

    孫もびっくり 「おじいちゃん なにかんがえているの?」「ちょっとしたことさ・・・・」

    おちが みように笑えました!

    こんなおじいちゃんに 話聞いたら おもしろいかもね?

    (五味さんの絵も ストーリーもおもしろい!)

    掲載日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • おじいちゃんったら

    本を読むのに夢中で、背後で起こっているとんでもない光景に無関心なおじいちゃん。
    坊やとの噛み合わないやり取りが滑稽ですが、女の人という言葉には反応するところに人間味を感じて、とても愉快です。
    宇宙人のくれたクッキーを食べたからか、もともとの超能力なのか、おじいちゃんもただ者ではなかったですね。

    掲載日:2017/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃんてこんな感じですね

    こどもにはいろいろなものが見えます。
    そして、いろいろなことがわかるのに、おとなはこどものいうことは
    割といい加減に聞いていたりします。
    本に夢中のおじいちゃんは、孫の言うことはあんまり信用していません。
    でも、この一言には振り向きました。
    クッキーももらって食べて、そのあとは、何考えているのでしょうね。

    掲載日:2017/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も楽しめる絵本

    おじいちゃんと一緒に海へ出かけます。
    おじいちゃんは海へ来ても、終始パラソルの下で読書。孫の呼びかけにも本から目を離しません。背後では孫が宇宙人と遊んでいるというのに…(笑)
    孫とおじいちゃんのやりとりがなんとも滑稽で笑えます。おじいちゃんが振り向くところや、ラストのおじいちゃんの行動がまた最高に面白いです。子どもだけでなく、大人も十分に楽しめる作品です。面白い!

    掲載日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃん、こっち見て

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    本を読んでいて男の子のほうを見てくれないおじいちゃん。
    背後では宇宙人が来たりすごいことが次々と起きているのに!
    おじいちゃん、こっち見て!と思いながら読みました。
    ラストのオチは予想外でした。
    五味さんらしいラストです。
    私は面白かったのですが宇宙人というものがまだ娘には分からなかったかなーと思いました。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な遊び相手♪

    絵本を開いて
    ん?
    この赤〜黄色〜白の
    煙?はなんでしょ?

    海辺のおじいちゃんと孫の会話だけで
    どうして
    こんなにおかしんでしょ

    確かに
    2人ともそれぞれ的確な言葉を
    発しているのですが
    「同じ目線」でないんですよね

    おじいちゃんが
    そんな難しい本なんて読んでないで
    ちゃ〜んと孫と同じ目線でいたら
    どんなによかったか

    でも、よくなかったから
    よかったのかな???

    「女の人」だけに
    やっと振り向いてくれたおじいちゃん
    ここもおかしいです

    本の題名もおかしい

    それにしても
    宇宙人さんの
    遊び相手はすご過ぎます!

    へっ!?
    おじいちゃん、なにしてるの???
    孫と同じ質問しちゃいますよ

    なるほど・・・
    UFOの形とそっくりだ!
    そしてUFOの煙だったのか

    絵本を閉じても
    あっ!これから始まったんだ!!!

    五味さんの
    遊び心いっぱいの絵本
    おじいちゃんと一緒に楽しむのも
    いいかもしれません

    大人の方が自分のこと!?って
    反省しながら?笑っちゃうかも

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    おじいちゃんとぼくのやりとりが笑えます。

    おじいちゃんは難しい本をずっと読んでいるので

    ぼくが話しかけても、興味なし。

    でも実はおじいちゃんがもっとも興味を持ってる

    そのものが近くにいるのに・・・。

    それを教えてあげたい!!という気持ちになります。

    その辺の流れがさすが五味太郎さんの絵本だなと

    関心しました。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海の広さがきもちのよい本

    男の子とおじいちゃんが海でなにやらお話しています。
    「広いねぇ、おじいちゃん」
    「海だもの、そりゃ広いさ」と
    終始とぼけた会話が、ほのぼのとしてよいです。

    そして、海のにおいがしてきそうな、広々とした景色。
    遊び心いっぱいで、最後には不思議な余韻が残ります。

    短いお話なので、小さい子に読み聞かせするには、
    飽きずに聞けて、ちょうど良いのでは?

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度も読みたい!

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子7歳

    タコか?イカか?の区別すら出来ない2歳9ヶ月なのに、不思議とページが進む。
    海を懐かしむには早いが海のない県に住んでいた。
    大きくなった時、また読んであげたい。

    掲載日:2011/06/04

    参考になりました
    感謝
    0

25件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



読み聞かせに最適!見た人に幸せが舞い込むななめねこ

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット