すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

オオカミだぁ!」 みんなの声

オオカミだぁ! 作・絵:サーラ・ファネリ
訳:掛川 恭子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1998年7月
ISBN:9784001106374
評価スコア 4
評価ランキング 19,721
みんなの声 総数 4
「オオカミだぁ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見た目じゃないね!

    このお話はみんなに親切なオオカミのお話でした。でも、みんなに親切にするのに、助けてもらったみんなはオオカミを見ると怖がって逃げたり追い払ったり!うちの子はそれを見て、「ちゃんとお礼しないとだめだよね!!」って言っていました。でも、最後にはみんなでピクニックに行ってとっても楽しそうにお話が終わったので良かったです。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいオオカミ

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    優しくしたのに、オオカミだと気付いたとたん、逃げられたり、追い払われたり。
    みんな、助けてもらっても「ありがとう」も何も言わないんです!
    そんな自分にがっかりのオオカミ。
    でも最後は誤解を解き、皆で仲良く遊びました、と言うお話。

    最後、皆で仲良くなる場面が実に唐突で、最初ページを読み飛ばしてしまったのかと、何度もめくってしまいました。
    聞いている子どもたちは特に違和感は感じていなかったようですが、大人としては少し残念です。
    「ごめんなさい、ありがとう」とか、「本当はいい人だったんだね」の一言でもあれば、すんなりなじめたかと思いますが。

    コラージュを駆使して作られた絵は素晴らしく、見入ってしまいます。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がユニーク

     文章が少ないので絵のパワーが大きいと思った。文字とイラストのバランスがいい。絵はとても個性的!!絵には英字新聞を使っているので小さいこどもも見れると思います。部屋の飾りとしても楽しめます。

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「怖いもの」の代名詞から…

    最近、オオカミというキャラクターを通して、「人を見た目で判断しちゃいけないよ」って、テーマを持っている作品が多く出てきたような気がします。
    「オオカミや恐竜」など、一昔前には、「怖いもの」の代名詞で、絵本や物語に登場していた彼らも、時代とともに見直されてきたようですね。(これは素晴らしいこと。だって、何にもしていなくても、オオカミであるだけで、悪にされてしまうなんて、かわいそうですもの!)
    この絵本も同様のメッセージを感じました。
    最後には誤解も解けて、町の人たちと仲良く慣れたオオカミ。(誤解が解けるところが、ちょっと安易に描かれている気がしましたが)
    子供と一緒に安心しました。

    掲載日:2003/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット