おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

ペンギンはだかの王さま」 みんなの声

ペンギンはだかの王さま 作・絵:ジャネット・パールマン
訳:斉藤 洋
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1994年12月
ISBN:9784033284101
評価スコア 4
評価ランキング 19,518
みんなの声 総数 3
「ペンギンはだかの王さま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと期待はずれ

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    登場人物がペンギンに変わっているだけで、内容はまったく同じで少しがっかりでした。
    でも、おはなし自体はおもしろいし、斉藤洋さんの訳なので引き込まれます。
    絵はアニメーションのようで、想像力をうながすものではないですが、様子がよくわかるいい面もあると思います。
    本が苦手な子どもでも、手に取りやすく、分かりやすいと思います。

    掲載日:2007/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • そのまんま、はだかの王様でした

    はだかの王様とは、違う話を期待していたのですが、はだかの王様、ペンギン版で、内容は、はだかの王様そのまんまでした。(人間が、ペンギンですが・・)

    でも、とても、解りやすく書かれていて、絵もコミカルなので、子供には楽しめる絵本だと思いました。

    はだかの王様というお話は、何度読んでもよく出来たお話だと感心してしまいます。
    こんな風には、なりたくないですね。

    掲載日:2007/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ペンギン版裸の王様です

    • ムースさん
    • 40代
    • ママ
    • その他
    • 男の子9歳、女の子4歳

     作者はアニメーションが専門なだけあり、イラストがコミカル、カラフルで愉快。息子受けすると思い、パールマンの作品に注目していました。(もう一冊、彼女のシリーズには『ペンギン・シンデレラ』という絵本があり、実はこっちの方も手に入れたかったのですが、売り切れで手に入らず。シンデレラのガラスの靴がちゃんとペンギンの足の形をしていると聞いているので、見てみたかったのです。)
     訳者斉藤洋さんの日本語がとても自然で、知っているお話とは言えぐいぐい引き込まれました。語りがうまいと、どんどん入っていけますね。
     就学前後のお子さんから。おとぼけ顔したペンギンたちが、いい味を出している作品です。

    掲載日:2003/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『ハリー・ポッターと呪いの子』 翻訳者 松岡佑子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット