だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

あかちゃんじゃないもん「ねむくないもん」」 みんなの声

あかちゃんじゃないもん「ねむくないもん」 作・絵:さげさかのりこ
出版社:アスク講談社
本体価格:\854+税
発行日:1990年
ISBN:9784061891869
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,488
みんなの声 総数 2
「あかちゃんじゃないもん「ねむくないもん」」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 長男、トラのぼうやに共感です☆

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    【もう、おやすみのじかんよ!】
    とお母さんが言っても、

    【だって、ねむくないもん!】
    いつも答えるとらのぼうや。

    とうとうお母さんは我慢できなくなり

    【それなら ずっと おきていなさい!】

    こう言ってしまうんです!


    【えっ!? おきていていいの?】と返事をして、友達のところへ遊びにいってしまうトラのぼうや!


    下読みをしていた時に、
    『我が家のようだな・・・;』と思ったこの絵本

    『ずっと 起きていなさい』に『やだ〜寝る〜!!』と返ってくればいいのですが、、、

    長男にとって、トラのぼうやの行動は羨ましいような、いいのかなぁとドキドキの様子。
    寝たくないトラのぼうやに、大いに共感して見ていました☆

    掲載日:2010/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠くない夜は・・

    よっちゃんの寝る時間がやってきました。でも眠くない。ママがもう寝ましょうと電気を消しても、ちっとも眠気がやってくる気配がありません。すると・・よっちゃんの想像の世界がとても気持ちよさそうです。登場するくじらくんやとっちゃんの家の猫もいい表情です。くるくる、ふわふわ。だんだん眠くなってきそうです。寝る前の1冊にいいと思います。

    掲載日:2003/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット