すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

うそつきのつき」 みんなの声

うそつきのつき 作:内田 麟太郎
絵:荒井 良二
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年04月
ISBN:9784894230934
評価スコア 3.89
評価ランキング 30,609
みんなの声 総数 63
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 大人が軽く笑える

    シュールなダジャレです。
    大人か高学年でないと、この笑いは分からないかもな…と思いました。

    表紙はインパクトがあります。全体笑わないという設定も、面白いと思います。

    ナンセンス絵本の面白さが分かる人におすすめです。

    掲載日:2017/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い月

    このお話は、色々な動物たちが面白いこと(駄洒落風になっている)を言っても絶対に笑わないお月様のお話でした。自分が一人で自分をうそつきと確認するとき、その時だけに笑うのです!!!そのシュールさがうちの子にはウケていました。

    掲載日:2015/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダジャレ

    • 蒼良さん
    • 30代
    • せんせい
    • 兵庫県

    言葉遊びを楽しむ絵本ですが
    まさに、オヤジギャクです。

    オヤジギャクが好きな人は
    クスクスと笑いながら読めると思います。

    ただ、そういうギャグが嫌いな人からすると
    全然おもしろくないかもしれないので
    読む相手を選ぶかもしれません。
    また、絵は可愛く、文章も短いのですが
    そういう言葉遊びがわかる年齢の子どもでないと
    何なのか、ちょっとわかりづらいかもしれません。

    とはいえ、子どもは感覚的に
    その面白さを理解しているようなところもあるので
    読み手が楽しく読むと
    それだけで面白さが伝わるとは思いますが。

    私はこういうギャグが大好きなので
    ☆5にしたいところですが
    読み手を選ぶだろうということで、4にしました。

    掲載日:2015/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 多分私のツボに入らなかっただけと思いますが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    この絵本はいまいちピンときませんでした。個人的に面白いなと思ったのは木になるキリンが気になるキリンでしょうか。とまあこんな感じで言葉遊びの要素を含んだ絵本です。ピンとくる方はいらっしゃると思いますので読んでみてはいかがでしょうか…。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • しぶい!

    この絵本は、絵も内容も「しぶい〜」と思った絵本でした。
    内田麟太郎さんの絵本って、たまにこういうのありますよね!!
    だじゃれといえば、だじゃれなのですが、ちょっと高度なだじゃれって
    感じです。
    3歳の娘は半分理解できていないような・・・。
    最後に「おじさん」が笑った表情がなんともいえず・・・。
    かるくはまります。

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 必要不可欠

    なんでしょう…。
    ふしぎなふしぎな ことばあそび。

    「このおじさんは わらいません」
    このおじさんがいなくても、ストーリーは成り立つのに、このおじさんは必要不可欠なのです。

    大笑い!ってほどでもないのですが、なんかハマるのです。
    それは娘も同様のようで、読み終わったあとも、娘の中におじさんの影が見え隠れしていました。

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • だじゃれー

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    どんなダジャレにも決して笑わないおじさん。
    だじゃれが出てくる出てくる
    これでもかっていうくらい出てきます。

    正直あんまりダジャレが好きではない私は
    シーン。。。

    最近ダジャレに燃えている息子は、
    笑ってくれるかと思いきや、
    シーン。。。

    自分だったらもっと上手いダジャレを作れるのに!と
    闘争心を燃やしていた為の沈黙だったようです。

    ダジャレ好きには、いいと思う。
    絵も、ダジャレにあわせて、とっても細かくて面白かったです。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうか、うそつき!

    真っ黄色の、大きいまん丸お月様の顔が描かれた表紙の絵に惹かれて手に取りました。
    「このおじさんはわらいません。ニワトリが二わとりをかっていても」「こかげのトカゲが、じぶんのかげをさがしていても」・・・こんな風にダジャレのオンパレードでも、何があっても笑わないというおじさんなのですが、実はひとりでこっそり笑っているらしいのです。その正体が「うそつき」ということ。その正体がばれるページのおじさんがかわいくて笑ってしまいました。
    絵は小さい子向けかな?と思ったのですが、ダジャレ好きの小学生が一番喜んでいました。大勢で読んでも盛り上がりそうです。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びにハマる

    年長で読みましたが、1回目より2回目、2回目より3回目が盛り上がる絵本で、読めば読むほどおもしろさが増すようでした。
    1ページづつに、言葉あそび(ダジャレ?)がちりばめられているのですが、始めは意味がわかっていないような表情の子どもたちでしたが、何度も読むうちにはまったようで、「うそつきのつき読んで」と何回もリクエストされました。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親父ギャグ満載の絵本

    息子にはまだダジャレの意味が分からないようでした。
    でも、「このおじさんは わらいません」の繰り返しや無表情のおじさんは面白いようでケラケラ笑っていました。迫力がある絵も笑いを誘いよいと思います。
    もっと言葉遊びが楽しめるようになった頃、また再チャレンジしたいです。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

63件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット