大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

くまさんにであった」 みんなの声

くまさんにであった 作:森山 京
絵:西巻 茅子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
発行日:1994年
ISBN:9784032047509
評価スコア 4
評価ランキング 18,704
みんなの声 総数 5
「くまさんにであった」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クマの人柄

    お二人の作品ということで興味があり
    図書館で借りてきました。

    女の子
    結局最後まで会話はなかったですね。

    クマに突然出会い、
    接していくうちに少しづつ心を許す二人

    家にまで案内してもらい楽しく過ごす女の子

    また会えた時にはもっと仲良く遊んで欲しいなという
    希望を持ちたいです。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ♪くまさんに出会った♪

    一人で森に出かけた女の子が森の中で、♪くまさんに出会った♪と歌の

    通りやっぱり歌いたくなりました。

    三人の子供がいるおとうさんなので、やっぱり子供には手馴れているの

    か声掛けも上手いと思いました。

    恥ずかしがりやさんなのか、女の子が歌以外には話さなかったのが、気

    になるところですが、きっと楽しく報告したに違いありません。

    森の中で山百合をを両手いっぱいに抱えた森のくまさんがとても好印象

    に残っています。くまさん一家の楽しい結婚記念日に乾杯したいです。

    掲載日:2010/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • あるぅ日、森の中…♪

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    題名を見て、思わず歌ってしまいました。
    森の中、女の子が歩いていると、くまさんに出会いました。
    ビックリした女の子。
    すかさず、くまさんは、優しく語りかけます。
    そして、森の中を案内してくれるのです。

    ビックリした女の子、優しく話かけて案内するくまさんですが、本当についていっても大丈夫?と、今の時代を思い、ちょっと心配になりました。
    くまさんの一方的なおしゃべり、女の子は大丈夫なの?ますます心配になりました。
    西巻茅子さんの絵の世界、描いている姿が見えそうな不思議な気持ちになりました。かわいい女の子、そして、ちょっと愛想のあるくまさん、森の描写が、あたたかな雰囲気を作り上げています。

    掲載日:2009/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • クマさんの家にご招待

    • ママちゃんさん
    • 20代
    • ママ
    • 栃木県
    • 男の子4歳、男の子2歳

     歌にもあるように♪くまさんに出会った 女の子は、クマの案内で森の中へ。そして、一緒にでんぐり返りをしたり、木にぶら下がったり、花を摘んだりした。今日は、クマの両親の結婚記念日と言うので、招待された。
     ケーキを食べたり、歌を歌って楽しく過ごしたお話です。
     でも、クマの会話だけで女の子は歌声しかない、それもどんな歌なのか分からないし(それを想像するのも良いのかも知れないが)、女の子の会話が欲しかったかな?と思いました。

    掲載日:2004/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初は違和感があったけど・・・。

    • ぼのさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子10歳、女の子7歳、女の子3歳

    長女の国語の教科書でお馴染みの森山京さんと、「わたしのワンピース」で有名な西巻茅子さんの絵本です。

    有名な童謡「もりのくまさん♪」を連想しちゃう題名ですね。
    森の中でくまさんに出会った女の子が、森の中を案内してもらい、くまさんのともだちに会ったり、木にぶらさがったり、お家にお呼ばれして、くまさんの家族と楽しいひとときを過ごすというお話。

    最初、くまさんだけが一方的にしゃべり、女の子がしゃべらないことに違和感を覚えたんだけど、何度か読んでるうちに、やっぱりくまさんに会ったらちょっとこわくて声が出なかったのかも・・・?と納得するようになりました。
    くまさんの家で、女の子が歌うシーンがあって、「きみのこえをはじめてきいたよ。」という一文が光ってますね。
    この次会ったら、きっとふつうにおしゃべりできるんでしょうね。

    掲載日:2003/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット