すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

とばせとばせ」 みんなの声

とばせとばせ 作:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
文:香山 美子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
ISBN:9784577018095
評価スコア 4.3
評価ランキング 14,007
みんなの声 総数 9
「とばせとばせ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なにをとばす?

    題名を見て、なにをとばすのかなって
    思っていたら、ぼうしなんです!!
    しかも、いろんな国の、いろんなぼうしを
    とばしちゃいます♪
    さりげなく、民族の違いも学ぶことができ、
    おもしろい!!って思った絵本です♪
    このシリーズ、大大大好きです☆

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • だって、似合うんですもの〜

     表紙絵が綺麗な色使いだな〜って手に取りました。
     おとぼけ顔のワンちゃんがなにかするのかな?って開いたら、主人公はいたずらな風でした。
     世界中の人の頭にの乗っかっているものをひゅーっと飛ばして、いろんな動物の頭へ乗っけちゃいます。
     着地したときの表現が楽しい。
     ひょい・ぱらい・ひらり・ふわりなどなど、感じが出てます。
     乗っけられたほうの一言も、「なんだ こりゃ」とか「あら まあ」とか。
     らくださんの「にあう?」の一言に爆笑です。
     だって、似合うんですもの〜。
     小さいお子さんが喜びそうな絵本です。
     サイズもコンパクトで、抱っこして親子で一緒に楽しめそうです。

    掲載日:2010/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色彩が美しい絵本

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    いたずらなかぜがいろいろな帽子を飛ばして動物の頭にのっけるというシンプルな内容のお話。

    絵の色彩がとても繊細で美しく一枚一枚がとても芸術的なので是非子供に読みたいと思い図書館で借りました。文章も短く動物がたくさん出てくるので一歳の子も楽しんで読んでいます。三歳の兄のほうは「メキシコ人ってなに?オーストラリア人ってなに?」と世界の国々を知るチャンスにもなっているようです。飛んでいく帽子もその国の人に合わせて多種多様なので、三歳くらいのお子さんでも十分楽しめると思います。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ち運びしやすい

    どこかに出かける袋の中に絵本も入れたくて、持ち運びしやすい絵本を探していました。そんな時にこの絵本と出会いました。親子で絵本を作る喜びをこの絵本から教えてもらいました。私が気に入ったのはいろいろな世界の人が登場する楽しさと、動物もその国に合わせ登場するところです。ここはアイデアが素敵だなと思いました。風を擬人化している所も素敵で目に見えるから分かりやすくて、色もグラデーションぽくしてあるのがお洒落でした。持ち運びしやすいのもこの本の魅力だと思いました。

    掲載日:2008/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風の妖精さん

    • ぽにょさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳

    「風の妖精さんがお口からなんか出しちゃったよ」が子供の第一印象でした。
    悪戯な風の妖精がいろんな国のいろんな帽子を吹き飛ばして、なぜか動物の頭に乗せちゃうお話です。
    動物の頭に帽子が乗るたびに「ああっ!わんわんに帽子が!」「うしさんに帽子が!」と驚きながらも楽しむ娘の姿を見て母は楽しんでいます。

    掲載日:2008/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぜのいたずら

    かぜのいたずらでいろいろなひとの帽子をとばしてしまうお話です。
    出てくる人がいろいろな国の人なので、世界にはいろいろな帽子のがあるんだと勉強になりました。
    うちの子はまだ赤ちゃんなのでかぜの「ひゅ〜」というリズムがおもしろいみたいですが、大きくなったら世界にはいろいろな人がいるんだなということも自然とわかる本だと思います。
    長く活用でできそうです。

    掲載日:2008/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな帽子がでてきます

    風のいたずらでとんだ帽子は、いろんな動物の頭に飛んで行きます。
    世界中の色々な形の帽子が登場して面白いです。
    「世界のいろんな国には、こんな帽子もあるんだ」と、帽子の世界も広がる気がします。
    絵が奇麗なのもいいです。
    次はどんな帽子がでて、どんな動物がかぶるのかな?と、
    タイトルどおり、「とばせとばせ!」といいながら、
    ページをめくるのが楽しみになる絵本です。

    掲載日:2008/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぜさんのいたずら

    • 霧丸さん
    • 20代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子1歳

    風さんがおたずらして、いろんな国の人の帽子をひゅーっと飛ばします。飛ばされた帽子は、色々な動物の頭に。
    帽子をかぶった動物の様子がコミカルで、また、そのときの動物のコメントもユーモラス。
    各国の文化、衣装や建造物、自然なども特徴的に描かれていて興味深いですし、また、帽子をかぶる動物も、その国の象徴的な動物だったりして、ちょっとした世界旅行気分も味わえるので大人にも楽しい絵本です。
    鮮やかな色彩で描かれた絵も素敵なのでママもお気に入りの本です。

    掲載日:2007/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなの帽子はどこに??

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    いたずらな風がいろんな人の帽子をとばしちゃうの。その帽子がいろんな動物の頭にかぶさるからおもしろい!思わず吹き出してしまった時もありました。最後はすべての帽子を吹き飛ばして・・・その帽子はどこへいったでしょう・・・。お月様のお鼻にみんなかぶさってしまったのでした。楽しいお話しでしたよ。

    掲載日:2003/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット