うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

いたずらロラン」 みんなの声

いたずらロラン 作:ネリー・ステファヌ
絵:アンドレ・フランソワ
訳:かわぐちけいこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年10月
ISBN:9784834012507
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,116
みんなの声 総数 4
「いたずらロラン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いたずらを学ぼう

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     アンドレ・フランソワの絵は、子どものように無邪気で
    それでいて見るものに鋭いメッセージを発信します。
    子どもたちのために、彼が編み出した絵手紙だと、信じています。
     絵本は、実にふしぎなイタズラな男の子のはなし。
    動物のらく書きや、毛皮の洋服に向かって「CRACK!(じゃらんぽん!)」と
    呪文を唱えると、あれれ?!本物の動物に変身させちゃうのです。
    じゃらんぽんって、お坊さんのシンバルみたい。
    いたずらなのですが、明らかに子どもらへの想像メッセージです。
    ネリー・ステファヌの英知に、感謝したいと思います。

    掲載日:2014/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • はじまりは ロランが遅刻して教室に立たされているところから始まります。
    おもしろそうと ワクワクしながら読みました

    ロランが絵をかいて じゃらんぽんというと 動物がほんものになるの
    これは不思議ふしぎ?

     ロランが女の子のけがわのコートをなぜて じゃらんぽんというと ミンクの動物が出てくるなんて あり得ないけれどもおもしろいしかもこのことで牢屋に入れられるなんて やっぱり おもしろすぎる。

    こんな事ができるなんて 魔法使いみたい。
    でも お母さんもこの子のじゃらんぽんのこと 知っていて
    しまうまと ロバ二匹 これ以上はだめなんて、言ってる。
    このお母さんも 魔法使い??
    不思議なお話でした
    なんか  ロランみたいな 自由な男の子が 羨ましくもあります
    お母さんも 

    作者はルーマニアのひとなんですね
    他の作品もあるので 読んでみたいです

    掲載日:2010/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ナンセンスなお話。

    有り得ないことの連続で、愉快なお話です。
    うちは女の子ですが、題名の通りいたずらな男の子が主人公なので、男の子にもお勧めできます。
    ロランはいたずらっ子だけど、優しい気持ちもちゃんと持っているし、ステキなともだちもいて魅力的な男の子です。
    今回は図書館で借りて読んだのですが、購入して自分で読めるようになった頃、何度も手に取って欲しいと思える一冊でした。

    掲載日:2008/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃらんぽん!

    • まりん♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子11歳

    ロランが「じゃらんぽん!」と唱えると
    描いた物が実体化したり、毛皮のコートが元の動物に戻ったり・・。
    楽しいお話でした。
    「じゃらんぽん!」という言葉の響きが面白いので
    途中までは次は?次は?と
    お話に引き込まれていきます。
    ただ、途中でなんとなく飽きてしまって・・・。
    物足りない感じがしました。

    掲載日:2003/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット