もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おくれてきたクリスマス」 みんなの声

おくれてきたクリスマス 作:ノルベルト・ランダ
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年12月
ISBN:9784566007345
評価スコア 4
評価ランキング 19,844
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 僕も会いたいなぁ〜

    • べり〜さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳

    主人公のテディは、冬眠してしまうために
    サンタさんに会ったことがなく、
    ママに内緒でクリスマスに起きてサンタさんを探しに行くというお話。

    3歳の息子には、文章が少し長いかなぁ?と思って読みましたが、
    サンタさんを探しに行き、だんだん心細くなるシーンになると、
    息子の顔色も曇りがち・・・
    でも、最後には『僕も会いたいなぁ〜』と言ってました。

    この絵本でクマは、冬眠するなど、
    クリスマス以外のことも学べたようです。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス

    クリスマスの絵本で今の時期にピッタリだと思ったのでこの絵本を選びました。クリスマスに冬眠する動物がいる事を考えた事がなかったのでハッとさせられました。お母さんと遅めのクリスマスを祝える主人公は喜びに満ちていて愛らしかったです。クリスマスとは喜びを分かち合い感謝の気持ちを持つ日、冬眠で遅れてもクリスマスはしっかり祝える事をお母さんはきちんと主人公に教えている所が素敵でした。自分をしっかりと持っているお母さんがとてもかっこ良く素晴らしいと思いました。

    掲載日:2008/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいです!

    • コパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子10歳、女の子7歳

    毎年クリスマスの時期には冬眠していまう子ぐまのテディ。
    友達からクリスマスやサンタさんの話を聞いて、どうしても
    サンタさんに会いたくなります。
    そこで、お母さんに内緒で冬にこっそり起き出して…。
    無邪気なテディがとてもかわいく、私の子供達もすっかりテディが好きになりました。
    お母さんに内緒で、ちょっとワクワク、おまけにサンタさんに会っちゃうんですから…、とっても羨ましかったんですって。
    冬眠中のくまの所にもちゃんとサンタさんは来てくれるんだよ。だから、目覚めた春がクリスマスなんだって。

    掲載日:2003/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



コップのフチ子原案!これまでにない絵本ができました

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット