庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ねんねんのはら」 みんなの声

ねんねんのはら 作:あまん きみこ
絵:ほさかあやこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1998年
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,861
みんなの声 総数 4
「ねんねんのはら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お母さんと一緒にいたい

    とてもホッとする絵本です。優しく柔らかいタッチのイラストで女の子が喜びそうな本。息子は余り興味を示さなかったけど、私はとても好感が持てる絵本だった。子供の頃に好きだったキャラクターのざしきぶたを思い出させる。
    息子は、動物の「尾」が興味あるらしく、この本に登場する動物の尻尾をいつも「おーおー」って指さしていた。

    本の内容は色々な動物の子供達が遊んでいると、そのお母さんが「ねんねんのはらに いらっしゃい」と呼びます。その動物にちなんだ寝床(ネズミなら草の中とか)でそ動物の鳴き声を使った子守唄を歌ってくれます。
    安心しきった顔でねる動物や子供の表情ががとてもいいです。優しい気持ちになります。ちょっと林明子さんの絵に似てるかな?

    掲載日:2014/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねんねんのはらに いらっしゃい

    • ゆったり♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    いろんな動物のおかあさんが
    「ねんねんのはらに いらっしゃい」と語りかけ、
    寄り添うようにして子供たちは眠りにつきます。

    最後には男の子とそのお母さん。
    この男の子が実は長男にそっくりだったため、
    長男が赤ちゃんのときに衝動買いしたのでした。

    絵本全体からかもし出される、優しい雰囲気、
    そして音の響きの心地よさ。
    「ママのそばにいると安心して眠れるよ」という
    ホッとさせてくれる絵本です。
    寝る前にぜひどうぞ!

    掲載日:2007/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供が抱きついてきます!

    野原に、ねずみやうさぎがおかあさんと遊び甘える姿がつぎつぎに現れたあと、砂遊びしている男の子の姿が出てきます。そしておかあさんの膝で眠る姿がとっても甘やかでかわいらしい!うちの子がちょうど1歳になったところで、膝に来てはこのように甘えているので、その姿とかぶって、私のほうがいつまでも絵を眺めてしまいます。ところが子供のほうも、自分のことだと分かっているのか、このページを見るなり膝にすがりついて同じように甘えます。もうメロメロですね。うちの大事なスキンシップ絵本です。

    掲載日:2006/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野原の中で・・

    のはらのウサギの親子。お母さんうさぎがうたいます。るうるうるうる ねんねんよう。子ウサギは眠っているのか、目を閉じて
    母さんウサギに寄り添います。
    優しい感じの言葉に、子守唄がきいています。
    あまんきみこさんのイラストもほんわりさせてくれます。
    お昼ね前のお子さんにいいですよ。012絵本シリーズの1冊です。

    掲載日:2003/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ / てんてんてん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット